YCU 横浜市立大学

上海交通大学仁済医院による視察、意見交換が行われました

2018.05.31
  • TOPICS
  • グローバル
本学協定校の上海交通大学の附属病院である仁済医院よりWang Yu副院長他6名が来訪され、附属病院の視察およびBNCT(中性子捕捉療法)に係る意見交換が行われました。
日時:平成30年4月27日(金)
来訪者:
Dr. Wang, Yu (上海交通大学医学院付属仁済医院副院長)
Dr. Liu, Jian Jun (同、核医学科主任)
Dr.Zhang Xiao Hua (同、神経外科主任)
Dr. Wang, Li wei (同、腫瘤科主任)
Mr. Luo Cheng Zu (同、院長弁公室副主任)
Mr. Jin, Guang Yu (同、保障処処長)
Mr. Zhibin Yuan (Shanghai Chartwell Medical Instrument Co., Ltd)

【17:00~18:30 附属病院化学療法センターおよび放射線部視察】
化学療法センター 後藤センター長、土岐師長
放射線部 海津先生、藤田先生、臼井技師長

【19:00~19:45 レクチャーおよび意見交換】
「国内外のBNCTの歴史と国内臨床研究の総括、現状と課題」
脳神経外科 山本先生、大学院生 笹目先生


附属病院化学療法センターおよび放射線部視察 山本先生によるレクチャーおよび意見交換

公立大学法人横浜市立大学 医学教育推進課 医学国際化等担当

tel045-787-2980 

mailycumedgl@yokohama-cu.ac.jp

  • このエントリーをはてなブックマークに追加