YCU 横浜市立大学
search

生理学 高橋琢哉教授の論文がNature Reviews Drug Discovery誌で紹介されました

2018.06.19
  • TOPICS
  • 研究
  • 医療

生理学 高橋琢哉教授の論文がNature Reviews Drug Discovery誌で紹介されました

脳卒中後のリハビリテーション効果を促進する新薬の候補化合物を特定した研究成果について

学術院医学群 生理学 高橋琢哉教授の論文が、Nature Reviews Drug Discoveryで紹介されました。
Nature Reviews Drug Discoveryは新薬発見・開発の分野で、質の高いレビューや学説を掲載する月間論文誌です。

紹介された論文は、高橋教授と富士フイルムグループの富山化学工業株式会社との共同研究により、脳卒中後のリハビリテーション効果を大きく促進する新薬の候補化合物を特定した研究成果について書かれたもので、2018年4月にScience誌に掲載されました。国内外で多くのメディアに取り上げられ、たくさんの期待が寄せられています。
science掲載論文はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加