YCU 横浜市立大学

生命ナノシステム科学研究科 足立典隆教授の研究がキヤノン財団研究助成プログラムに採択されました!

2018.04.24
  • TOPICS
  • 研究

生命ナノシステム科学研究科 足立典隆教授の研究がキヤノン財団研究助成プログラムに採択されました!

生命ナノシステム科学研究科 足立典隆教授の研究課題「DNAを切らない安全な高効率ゲノム編集技術の開発」がキヤノン財団の研究助成プログラム「産業基盤の創生」に採択されました。
2018年4月20日(金)に経団連会館において贈呈式が開催され、採択率3.5%の難関を突破した受領者14名を代表して、足立教授が受賞の挨拶を行いました。この研究では、DNA切断を起こさずに高効率でゲノム編集を行うための技術の開発を目標としています。

足立典隆教授は、東京大学大学院薬学系研究科 博士課程修了後、横浜市立大学助手に着任、同大学准教授を経て、2010年4月より現職を勤めています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加