YCU 横浜市立大学
search

就職活動関係の書類について

就職活動関係の書類について

1. 卒業見込証明書

卒業年次生は、後期科目を前期履修申請期間に申請してください。後期科目も含めて卒業に必要な科目の履修申請がない場合は、卒業見込証明書を発行できません。
必要科目を履修登録した場合は、履修登録結果公開日(前期は5月中旬)以降を目処に、証明書自動発行機で発行ができるようになります。
なお、休学中の学生は卒業見込証明書を発行できません。

具体的な発行可能時期等、詳細は各キャンパスの学務・教務事務室窓口(八景キャンパスは教務担当)からの案内を必ず確認してください。
——————————————————————————
問合せ先:各キャンパス学務・教務事務室窓口
——————————————————————————

2. 成績証明書・在学証明書

最新の成績が記載された成績証明書は、成績発表日以降に証明書自動発行機で発行ができるようになります。それ以前に発行した場合は、前年度(前学期)までの成績のみが記載されます。

在学証明書については、発行時点での在籍課程における証明書を、証明書自動発行機で順次発行ができます。
——————————————————————————
問合せ先:各キャンパス学務・教務事務室窓口
——————————————————————————

3. 健康診断証明書

4月に実施する「定期健康診断」を完了している場合に限り、保健管理センターにて健康診断証明書の発行ができます。2019年度分の発行申込は、5月下旬頃に受付開始予定です。即日発行はできませんので、日数に余裕を持って申し込んでください。
———————————————————
問合せ先:保健管理センター
———————————————————

※就職活動にかかわる推薦状について

横浜市立大学 キャリア支援センターでは、大学からの推薦を必要とする求人(=いわゆる学校推薦求人)でない限り、推薦状を発行していません。企業等から推薦状を求められた場合は、必要に応じてその旨を説明してください()。
なお、企業向けの案内はこちらから参照可能です。

ただし、所属ゼミ・研究室の指導教員に対し、個別に推薦状発行を依頼することは可能ですので、必要に応じて先生と相談をしてください。

※就職活動中、企業等へ説明したうえで、それでもなお推薦状の発行を求められた場合は、キャリア支援センターまで速やかにご相談ください。



2019年1月
横浜市立大学 キャリア支援センター

キャリア支援センター