YCU 横浜市立大学
search

令和2年度 団体継続・解散について

令和2年度 団体継続・解散について

学生団体登録の更新についてご案内します。
各団体は本年度の活動報告と共に、次年度も活動を継続する場合は団体継続書類一式を、活動を行わない場合は団体解散書類一式を期日までに提出してください。

 

次年度も継続して活動する場合 [継続届]

次年度も継続して活動する場合は、下記書類を提出してください。また、団体名の変更等がある場合は、このタイミングで申請してください。
2020年度は印鑑不要
【提出書類】
(1)学生団体継続届
  ※2020年度からの変更点:代替わり後も使用可能な団体アドレスの作成を推奨します。
(2)団体規約(写)
  ※総則(主要活動内容・活動場所)、組織(役員構成等)、会計(部費・年会費等)などが明記されたもの。
   各団体で所有しているものを提出してください。もし、規約が引き継がれていない場合は、現状に則した
   規約を作成し、次年度へきちんと引き継いでください。
  ※原則として手書きの規約は受け付けません。Word等で作成し、データを次年度へ引き継いでください。
(3)次年度主要活動予定・本年度活動報告書
(4)会員名簿(令和2年2月時点の現役部員分)
*新入生分の名簿は、随時、データで学生担当へ提出してください。(※2020年度のみ)
*名簿にある「団体コード」欄は空欄でご提出ください。

【提出締切・提出場所】
2020年度はメールでの提出となります。
【メール提出先】
提出先アドレス:club_hk@yokohama-cu.ac.jp
【提出期限】
令和2年6月29日(月)17時00分

【補足・注意事項】
継続手続きを完了した団体には、R2年度団体登録証を交付します。
なお、交付方法は、新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため以下のように対応します。
①連合会所属団体→団体用メールボックスに投函
②公認サークル→YCUスクエア1階学生担当窓口にて手渡し(※日時は別途お知らせします) 


【制限】
 継続届の提出がない団体は次年度以降の大学公認団体としての資格を失います。
 非公認団体には下記の活動を令和2年4月から許可しません。
・ 新歓活動をはじめとした通常の学内での活動
・ 教室、体育館などの学内施設利用
・「横浜市立大学」(「YCU」「横市」「市大」等)と団体名に冠すること
・ 本学公式Webサイトへの掲載
・(連合会団体の場合)部室利用・補助金申請
公認団体としての資格を失った後で活動を再開する場合は、新規団体設立の届け出を提出する必要があります。
これまで部活として活動していた団体も、サークルから再スタートすることになります。

現在学生団体紹介ページに記載されているリンク先に変更等がある場合は、所定の様式(リンク先にあります)を用いて、申請してください。リンク切れのままであったり、継続届の申請がない団体は掲載を削除します。

 

次年度は活動しない場合[解散届]

次年度に活動を行わない場合は、下記書類を提出してください。
2020年度は印鑑不要

【提出書類】
(1)学生団体解散届
(2)次年度主要活動予定・本年度活動報告書 ※報告書の部分のみ記入して提出
(3)部員名簿 ※部員数0の場合は不要
(4)(ある場合)銀行口座等関連金融機関の解約済み証明(写)
(5)解散時状況報告書

※部員の有無に関わらず、次年度以降活動を行わない団体は必ず提出して下さい!
 (部員数がゼロになり活動が終了するケースであっても、解散届の提出は必須です!)

【提出締切・提出場所】
2020年度はメールでの提出となります。
【メール提出先】
提出先アドレス:club_hk@yokohama-cu.ac.jp
【提出期限】
令和2年6月29日(月)17時00分


各団体は本年度の活動報告と共に、次年度も活動を継続する場合は団体継続書類一式を、活動を行わない場合は団体解散書類一式を期日までに提出してください。

団体名簿の更新

年度内に役職の変更あった場合は、学生担当までご報告ください。 
(2020.06.08 学生担当)

事務室案内

窓口に直接ご本人がお越しの上、お問い合わせください。電話応対は緊急時のみです。(お答えできかねる場合もあります。)

開室時間

金沢八景キャンパス
8:45~17:00まで(授業期間外は15:00まで)
月曜日~金曜日
(年末年始・祝日除く)
学生支援課学生担当
YCUスクエア1階
045-787-2036~2038