YCU 横浜市立大学
search

Women in Data Science(WiDS)

Women in Data Science(WiDS)

WiDSとは、米国スタンフォード大学のICME(Institute for Computational & Mathematical Engineering)を中心とした世界的な活動で、性別に関係なくデータサイエンス分野で活躍する人材を育成することを目的としています。年に一度、スタンフォード大学で行われる中央大会には、ストリーミング視聴も含め、約10万人が参加。これと並行して、これまでに50以上の世界各国でWiDSを冠したシンポジウム等の地域大会が行われています。
横浜市立大学データサイエンス推進センターの小野陽子准教授は、日本国内で初めて「Women in Data Science(以下、WiDS)」のアンバサダーに就任。(平成30年10月30日付) アンバサダーはこの地域大会の企画・実施およびデータサイエンティストの活動を全般的にサポートする役割を担うために、任命されるもので、スタンフォード大学ICMEとの連携のもと、WiDSを冠したシンポジウム“WiDS Tokyo@Yokohama City University”の活動を進めています。
データサイエンス学部 小野 陽子准教授
小野 陽子(おのようこ)プロフィール
横浜市立大学 データサイエンス推進センター/
データサイエンス学部 准教授
東京理科大学工学研究科経営工学専攻博士課程修了後、東京理科大学工学部助手,島根県立大学総合政策学部講師,新潟国際情報大学准教授を経て、2011年より横浜市立大学准教授。博士(工学)。統計学における計算機集中技法と抽象数学定理自動証明システムの構築を中心に研究を行っている。問診票と電子カルテの関連性や授業満足度など、個人主観に対するデータサイエンスのアプローチを検討中。

2019年度 ワークショップ開催日程

第1回

日時:2019年7月30日(火)16:00~17:30
※終了しました

第2回

日時:2019年8月7日(水) 10:30~11:30
※終了しました

第3回&第4回

日時:
2019年9月4日(水)14:00~15:30
2019年9月5日(木)15:30~17:30
※終了しました

2018年度 開催報告

データサイエンスの未来を創造する祭典WiDS Tokyo @ Yokohama City Universityを開催しました!

2019年3月22日(金)

データサイエンス学部School of Data Science