先端医科学研究センター先端医科学研究センター
search

エピゲノム解析センター

エピゲノム解析センター

生命現象の核をなし、疾患病態の理解にも重要な遺伝子発現制御に関する解析を行う研究施設です。ChIP-seq, ATAC-seq, Hi-CやRNA-seq, シングルセルRNA-seqなどの解析技術を用い、先端医科学研究センターの各解析センターやバイオインフォマティクス解析室と連携して研究を推進します。文科省認定「マルチオミックスによる遺伝子発現制御の先端的医学共同研究拠点」活動の中核を担います。

■解析センター長 
田村 智彦(免疫学 教授)

■主な設置機器
単一細胞トランスクリプトーム解析装置、次世代シーケンサー、質量分析装置、ラージメモリ解析サーバー

部門紹介