研究推進センター研究推進センター

知的財産・特許

知的財産・特許

お知らせ・更新情報

知的財産の発掘、権利化、管理及び活用

横浜市立大学は、本学の研究者による発明などの知的財産を、広く社会に還元し貢献することを目的として、知的財産戦略委員会を中心に、知的財産の発掘、権利化、管理及び活用を積極的に行っています。
研究によって生み出される知的財産(発明等)を大学帰属の財産として組織的に一括管理し、特許出願や技術移転を行っています。
平成17年の法人化後、活発に知的財産の発掘、権利化、管理及び活用を推進し、外部機関等と連携しつつ技術移転活動を行い、共同研究やライセンスに結びつけ、知的財産の活用を図っています。 

発明届出件数

  17年度 18年度 19年度 20年度 21年度 22年度 23年度 24年度 25年度
発明届出件数 51 39 40 42 21 20 24 18 30

※平成26年3月31日現在

国内特許出願件数

  17年度 18年度 19年度 20年度 21年度 22年度 23年度 24年度 25年度
国内特許出願件数 28 28 35 35 16 14 24 13 24

※平成26年3月31日現在

知的財産・特許