YCU 横浜市立大学

平成30年度入学式学長式辞

平成30年度入学式学長式辞

平成30年度入学式学長写真
新入生の皆さん、ご家族の皆様、本日は入学おめでとうございます。
心からお喜び申し上げます。
横浜市の林市長をはじめ、ご来賓の皆様には、ご多忙にもかかわらず、ご列席をたまわり、厚く御礼申し上げます。

さて、新入生の皆さんは、今、どんな気持ちでしょうか?少し緊張されているように見えますが、
これから始まる新しい大学生活に、期待と夢をふくらませておられることと思います。
皆さんがこれから学ばれる横浜市立大学は、横浜市が設置した大学であり、本年で創立90周年を迎える伝統ある大学です。
そして、「横浜と共に歩んで来た」大学です。
この大学には、実に様々な学問領域、研究分野が揃っています。本年4月からデータサイエンス学部も誕生しました。
皆さんは、この大学で様々な学びや経験、そして大学生活を通じて、何よりもまず「自律した“自己”を確立すること」、
言いかえれば、「自立した大人」として成長することが大切です。
大学での学びは受験勉強とは違います。
真の意味での「知識」や「知恵」を身に付け、「自立した大人」になれるよう学んでいただきたいと思います。

さて、横浜市立大学で学ぶにあたり、新入生の皆さんに心してほしい事を2つお伝えしたいと思います。
まず第一に「自らが積極的に学ぶ姿勢」を持つことです。
例えば、横浜市立大学では、これからの国際社会を生き抜くために、
英語によるコミュニケーション力を「特に必要なスキルの一つ」としています。
大学が設定した進級や卒業に必要とされる到達レベルは最低限のレベルです。
Practical Englishの上のコース、少人数制によるAdvanced Practical Englishコースもふんだんに用意されていますので、
皆さんは自ら、“進んで”Advancedコースにチャレンジし、英語力を向上させてください。
すべて、皆さんの「自らが積極的に学ぶ姿勢」にかかっています。
また、皆さんはそれぞれに学びたい専門領域を持っておられると思います。
専門を大学で学ぶことは当然ですが、この機会を生かし、専門以外の多様な分野にも関心を持ち、
学んでみることは大変意義のあることです。そのことが、皆さんの視野を大きく広げ、人間力をも豊かにするからです。
この大学では様々な学問領域の話題や、最新の研究、最先端の医療なども含め、
実に多様な知識に触れる機会が多く用意されています。これは、多くの専門分野が揃っている総合大学ならではの利点です。
「自らが積極的に学ぶ姿勢」、ここでも重要です。ぜひ、広い視野を培って、将来に備えていただきたいと思います。
大学院に入学された皆さんの“学び”においても、「自らが学ぶ姿勢」を持つことは同様です。
大学院生は、今日から研究者としてスタート地点に立たれます。
大学院での学びは、新しい発見や知識を新たに展開することにより、今後、飛躍するための土台となります。
だからこそ、大学院生時代に、意識して他の分野の方法論や最新の知識の幅を広げることは重要です。
新しい発見につながるアイデアは、広い視野より生まれてきます。「自ら積極的に学ぶ」、その心構えが必要なのです。

2つ目に心してほしいことは、「横浜での学び」を意識するということです。
横浜市は、我が国、最大の政令指定都市であり、世界でも有数の国際都市です。
皆さんは、その横浜で学び、学生生活を送るのです。実にワクワクしませんか?
皆さんがこれから日々過ごすこの横浜では、様々な地域社会に多く触れることができると共に、
多様性に富んだグローバル社会を身近に感じることができます。
また、横浜の街は幕末の開港以来、世界に向けて積極的に新しい事を取り入れてきた街です。
現在も、世界的なイベントや国際会議、グローバル化への様々な取組み、
また、少子高齢化社会や都市の課題解決に向けた先進的な取組みなど、数多くのことが積極的に進められ、
日本をリードしています。横浜では、世界と地域の、様々な文化や取組み、そして日々進化する医療や介護の現場などに身近に触れ、
見聞きすることができるのです。この横浜のダイナミズムを、皆さんもぜひ「実感」してください。
「横浜市立大学での学びの日々は、横浜を通じて社会とつながり、
さらに、世界とつながっている」ことを意識されると良いでしょう。

結びに、もう一度、新入生の皆さん全員に申し上げます。
横浜市立大学の学生として過ごす時間は、しっかりとした、“自己を確立”し、大きく成長する機会としてください。
そのためには「自らが積極的に学ぶ」姿勢が重要です。
そして、この緑溢れる大学のキャンパスと、魅力溢れる街、この「横浜」でおおいに学び、感じ、
また、学生生活を「enjoy」してください。
皆さんが卒業される時は、「大学」と、この「横浜」から、誇りを持って、しっかり羽ばたいていかれることを期待し、
平成30年度入学式の学長式辞といたします。

平成30年4月5日
横浜市立大学 学長 窪田吉信

大学紹介About YCU