YCU 横浜市立大学

附属市民総合医療センターへのご支援

YCUサポ—ト募金 附属市民総合医療センターへのご支援

附属市民総合医療センターは、市民の生活に密着した医療機関であると同時に、市内唯一の高度救命救急センターを有する三次救急医療の拠点でもあります。高度で先進的な医療や合併症など集学的治療を必要とする症例の受入を進め、横浜市の医療の充実に貢献していきます。

寄附の使途

.医療機器、院内環境の整備

救命医療、臓器移植、災害医療、難病治療など様々な医療に対応できるよう、医療機器を整備します。また、患者さんがのやすらぎを感じられるよう、院内環境を整備します。

.医療スタッフの育成

医師、看護師、その他の医療スタッフのキャリア形成の支援を行います。また大学病院として、研究心を持った医療スタッフを育成します。

 

活用事例

小児総合医療センターの病棟がホスピタルアートによって温かみのある空間に。「患児に少しでもリラックスして医療を受けてもらいたい」そんなスタッフの想いが寄附金により実現しました。


ご寄附・ご支援をお考えの方Donation to YCU