先端医科学研究センター先端医科学研究センター
search

専任教員

専任教員

プロテオミクス 准教授 木村 弥生

プロテオーム解析センターでは、質量分析装置を中心としたプロテオーム解析機器が整備され、タンパク質の発現、翻訳後修飾、タンパク質間相互作用などを分析し、タンパク質の機能を解析を行っています。また、癌や生活習慣病の診断や治療に有益な新規タンパク質バイオマーカー、ならびに創薬標的分子を探索することができます。

<研究テーマ>
・タンパク質翻訳後修飾の網羅的な解析技術の開発や機能解析
・がんや生活習慣病の診断や治療に有益な新規バイオマーカーの開発や、それを応用した新たな診断法・治療法の開発
 

バイオインフォマティクス 准教授 中林 潤

次世代シーケンサーを始めとする新しい実験技術により、ゲノムワイドな大規模データを取得することが可能となっています。これら膨大な量のオミックスデータのバイオインフォマティクス解析を推進するとともに、実験研究者への啓発と技術支援、人材育成を目的として活動します。

<研究テーマ>
マイクロアレイ、RNA-seq(single cell含む)による遺伝子発現解析/ChIP-seqによるエピゲノム解析Circularized Chromatin Conformation Capture(4C)によるゲノム構造の解析 

概要