医学部看護学科・医学研究科看護学専攻医学部看護学科
医学研究科看護学専攻

看護管理学

看護管理学分野とは

少子高齢化を背景とする国民医療費・社会保障費の高騰等、看護を取り巻く社会環境は急速に変化している。こうした看護の諸問題を解決し、良質で安全な看護サービスを提供するためには、看護サービスを含む医療サービスのマネジメントおよび政策に関する高度かつ幅広い知識および技術が必要です。
看護管理学分野では、看護管理者の基盤となる知識を備え、科学的根拠に基づいた看護・医療マネジメントが実践できる看護管理者の養成、そして看護管理・政策に関する研究を行い、その成果を国内外に発信することを通じ、良質で安全な看護サービス提供の実現を目指しています。

看護管理学分野 教授 勝山 貴美子

教員紹介(2018年4月現在)

教員 研究テーマ
勝山 貴美子
教授
1. 医療従事者・患者関係とアウトカムに関連する研究
2. 地域および病院における医療連携に関する研究
3. 看護職の満足度および離職に関する研究
4. 看護管理者の教育プログラムの開発と評価に関する研究
5. その他、看護管理に関する研究
大山 裕美子
講師
1. 看護の質評価に関する研究
2. フォロワーシップに関する研究
3. 臨床看護教育者育成のための教育プログラムに関する研究
4. 看護ケアの委譲に関する研究
5. その他、看護管理に関する研究
大学院生(2018年4月現在)
1年次1名、2年次3名、3年次3名が在籍中です。

連絡先

看護管理学分野 教授 勝山貴美子
E-Mail  
電話&FAX 045-787-2511(代表) 内線4750
       045-787-2750(ダイヤルイン)

看護学専攻修士課程(2018年度より博士前期課程)