リーダーシップを発揮できる 優れた看護人材の育成を目指しています医学部看護学科
医学研究科看護学専攻
search

各研究分野紹介

各研究分野紹介

看護ケアシステム開発学研究分野

【責任教員】佐藤政枝
【担当教員】佐藤政枝
研究分野の特徴慢性的な健康課題をもつ人々の環境移行を支援する環境調整や適応を支援する看護実践の方略を明確化するとともに、それらを勘案したケアプログラムおよびケアシステムの開発とその理論構築に関する研究テーマを設定し、研究活動を自律的に遂行できるよう研究指導を行います。
  1. 看護の実践知および医療情報の可視化と共有化に関する研究
  2. 学習者の能動的な学びを支援する教育システム・教材開発に関する研究
  3. 人間-環境系の理論を基盤としたケア環境のデザインに関する研究
  4. 人々の病気や障害に伴う環境移行・適応に関する研究

看護管理学システム研究分野

【責任教員】勝山貴美子
【担当教員】勝山貴美子
研究分野の特徴医療コミュニケーション分析や組織の看護サービスの質改善における職務満足、人材育成を取り上げて、組織の特性に応じた看護管理学システム構築のために、病院・看護管理学、情報管理学、組織倫理学などをふまえた研究テーマを設定し、研究活動を自律的に遂行できるよう研究指導を行います。
  1. 医療従事者-患者関係とアウトカムに関する研究
  2. 看護サービスの質改善における職務満足、人的資源管理に関する研究
  3. 看護管理者の教育プログラムの開発と評価に関する研究
  4. 組織の特性に応じた看護管理学システム構築のための研究

感染看護学開発研究分野

感染看護学開発研究分野
【責任教員】渡部節子
【担当教員】渡部節子
研究分野の特徴医療関連施設内における感染管理および感染看護ケアとしての課題解決に向けてエビデンスをもとにケアバンドルや看護介入プログラムの開発に関わる研究テーマを設定し、研究活動を自律的に遂行できるよう研究指導を行います。
  1. 医療関連施設および在宅における感染看護ケアプログラムの開発に関する研究
  2. 感染防止を目的としたエビデンスに基づくケアバンドルの開発に関する研究

健康支援看護学研究分野

【責任教員】赤瀬智子
【担当教員】赤瀬智子、中村幸代
研究分野の特徴・健康支援へ臨床応用していくための基礎研究としての科学的根拠のある看護ケアを目指し、生活習慣病予防、補完代替療法、皮膚生理機能や障害等に関する研究テーマを設定し、研究活動を自律的に遂行できるよう研究指導を行います。(赤瀬 智子)
・臨床研究から基礎的根拠へ帰納していくために、科学的根拠のある看護ケアを目指し、周産期における冷え症と異常分娩、妊婦のヘルスプロモーションに対する効果的支援等に関する研究テーマを設定し、研究活動を自律的に遂行できるよう研究指導を行います。(中村 幸代)

(赤瀬智子)
  1. 与薬方法や補完代替療法のエビデンスに関する基礎研究(貼付剤・下剤・サプリメント等)
  2. 科学的根拠に基づく健康支援に関する研究(生活習慣病や化学療法に伴う皮膚障害等)
  3. 科学的根拠に基づく健康支援に関する研究
(中村幸代)
  1. 周産期における冷え性の健康支援に関する研究
  2. 周産期における異常分娩の健康支援に関する研究
  3. 妊婦のヘルスプロモーションに対する効果的支援に関する研究

発達療養支援看護学研究分野

【担当教員】佐藤朝美、落合亮太
研究分野の特徴先天性疾患や慢性疾患のある子どもと家族の発達段階と健康課題に応じた療養支援方法およびその療養行動、障害のある医療依存度の高い難病児(者)とその家族の健康課題に応じた支援内容および支援方法、ならびに小児期発症の慢性疾患患者とその家族の発達段階と健康課題に応じた成人期への移行期支援に関する研究テーマを設定し、研究活動を自律的に遂行できるよう研究指導を行います。
  1. 先天的疾患児(者)とその家族の健康課題と療養支援に関する研究
  2. 先天性心疾患児の発達支援に関する研究
  3. 障害のある医療依存度の高い在宅難病児(者)とその家族の健康課題と支援に関する研究
  4. 小児期発症疾患を有する患者に対する成人期への移行期支援に関する研究

老年看護学システム開発研究分野

【責任教員】叶谷由佳
【担当教員】叶谷由佳
研究分野の特徴高齢者の健康増進や高齢者特有の健康課題への看護方法や多職種連携等、高齢者が質の高い生活を送るための支援開発に関する研究テーマを設定し、研究活動を自律的に遂行できるよう研究指導を行います。
  1. 高齢者の健康増進・QOL向上に関する研究
  2. 老年看護方法の開発に関する研究
  3. 高齢社会における退院支援システムや多職種連携システム開発に関する研究
  4. 高齢社会における在宅看護・ケアシステム開発に関する研究

アディクション看護学開発研究分野

アディクション看護学開発研究分野
【責任教員】松下年子
【担当教員】松下年子
研究分野の特徴依存症予防、依存症者の早期発見および介入等アディクション看護学の開発につながる研究テーマを設定し、研究活動を自律的に遂行できるよう研究指導を行います。
  1. 精神保健看護学の発展に資する研究
  2. アディクション看護学の開発に資する研究
  3. 看護コンサルテーションの理論と技術に関する研究
  4. SOC(sence of coherence:首尾一貫感覚)、高齢者虐待、感情コントロール、教育等をキーワードとした看護研究

地域ケアシステム看護学研究分野

【責任教員】田髙悦子
【担当教員】田髙悦子、有本梓
研究分野の特徴
地域住民の健康長寿や社会的孤立予防等、地域全体における健康課題に対する予防を重視した地域ケアシステムの開発に関する研究テーマを設定し、研究活動を自律的に遂行できるよう研究指導を行います。
  1. 地域(コミュニティ)の健康課題ならびにリスクファクターの予測や予防に資する実証研究
  2. 地域(コミュニティ)の健康長寿に向けた保健医療福祉施策の開発や評価に関する実証研究
  3. 地域を基盤とするケアシステムおよびネットワークの新しい理論構築や技術開発に資する研究

看護学専攻博士後期課程