木原生物学研究所木原生物学研究所

【開催報告】木原生物学研究所で第12回科学映画と講演の会「皆様の夢を乗せて 横浜市営地下鉄という装置~ちんちん電車から地下鉄そして・・・~」を開催しました。

【開催報告】第12回科学映画と講演の会「皆様の夢を乗せて 横浜市営地下鉄という装置~ちんちん電車から地下鉄そして・・・~」を開催しました!

平成29年3月4日(土)に木原生物学研究所で「第12回科学映画と講演の会」を開催しました。今回は、横浜市交通局の高木一行施設課長と伊藤嗣夫軌道係長が「横浜市営地下鉄」をテーマに、歴史から将来構想、実際のメンテナンスの様子などを話しました。当日は66名の方に参加いただきました。
第1部では、DVD「横浜市営地下鉄 グリーンラインの建設」(横浜市交通局)を観ました。関係者だけが観ることのできる貴重な映像であったため、受講者もとても興味深く見入っていました。

第2部では、高木一行課長からは横浜市営地下鉄の歴史的な経緯や将来構想について、また、伊藤嗣夫係長からは横浜市営地下鉄の実際のメンテナンスの映像を観ながら、保守点検や安全管理について、わかりやすく解説していただきました。

アンケートより

  • はじめて横浜に鉄道がひかれてから現在に至るまでの経緯を大変興味深く聞かせてもらいました。
  • レールを削正しているのには、びっくりしました。
  • 体系的な都市交通の発展の説明は分り易く、興味深いものでした。
  • 地下鉄の安全対策と保守管理の講演について動画で説明していただき分りやすかったです。地下鉄の将来等について、個別に質問に回答いただき、ありがとうございました。
この他にもたくさんのご意見をいただきました。ありがとうございました。
皆様からいただいたご意見も参考にしながら、今後も自然科学はもとより、さまざまな講座を開催してまいります。

次回は平成29年前期に、「木原生物学研究所主催市民講座」としてリニューアルします。
第1回市民講座は本学小島伸彦先生により、「細胞を使ったものづくりの方法:組織や臓器の作り方を伝授します!」と題して、6月3日(土)に開催します。奮ってご参加ください!

イベント