データサイエンス研究科
search

入試情報

データサイエンス研究科 入試情報

各専攻(課程)の募集人員、選考方法は下記のとおりとなります。
入試日程、学生募集要項の詳細は、以下の「入試要項」をご参照ください。

<2022(令和4)年度入試の変更点>

 データサイエンス研究科博士前期課程データサイエンス専攻の一般選抜は、以下のとおり、変更となります。

①募集人員について
  2021(令和3)年度入試 2022(令和4)年度入試以降
 募集人員 20名 12名
 
 
②出願書類について
   2021(令和3)年度入試 2022(令和4)年度入試以降
統計検定2級の
試験結果
レポート提出
任意 必須
 英語資格の
スコア等の
証明書原本
 任意 必須


③選抜方法について

   2021(令和3)年度入試 2022(令和4)年度入試以降
統計学 筆記試験の成績と出願時に提出した統計検定2級の結果レポートの原本
または統計検定試験結果証明書の成績で、どちらか高得点のものを判定得点として採用する。
<筆記試験は実施しない>
出願時に提出した統計検定2級の
結果レポートの原本または統計検定試験結果証明書の成績を判定得点とする。
 英語 筆記試験の成績と出願時に提出した英語資格のスコアを換算し、どちらか高得点のものを判定得点として採用する。 <筆記試験は実施しない>
出願時に提出した英語資格のスコアを換算し、判定得点とする。
筆記試験と外部試験(統計検定試験の成績・英語資格スコア)の併用から、外部試験のみでの判定に変更となります。
※統計検定の成績および英語資格のスコアをお持ちでない場合、出願することが出来ないので、十分にご注意ください。(社会人特別選抜は除く)

※データサイエンス研究科入試に対応した「TOEIC-IP(マークシート版)」を横浜市立大学を会場に実施します。

 日程や申込方法等は詳細ページをご参照ください。
●データサイエンス専攻
<博士前期課程>
募集人員: 12名(一般選抜:12名、社会人特別選抜:若干名)
選考方法: 一般選抜(筆記試験(専門科目*1)、統計検定成績*2、英語資格成績*3、面接試験)
  *1 専門科目:基礎的数学(線形代数1題、微積分学1題)
*2 統計検定成績(統計検定試験の成績) ※筆記試験は実施しません。
*3 英語資格成績(TOEFL・TOEIC・IELTSのスコアを換算) ※筆記試験は実施しません。
社会人特別選抜(書類審査、面接試験*4)
  *4 英語力に関する試問を含む
<博士後期課程>
募集人員: 3名
選抜方法: 書類審査、面接試験*5
  *5 英語力に関する試問を含む
   
●ヘルスデータサイエンス専攻
<博士前期課程>
募集人員: 12名
選考方法: 筆記試験(英文)、面接試験

データサイエンス研究科 個別入試相談会・入試説明会

データサイエンス専攻

●第1回データサイエンス専攻個別入試相談会
日時: 2021年6月5日(土) 13:00〜 
会場: Zoomにより行います。
参加方法:事前申込制 
 
※終了しました。
 
●第2回データサイエンス専攻説明会 
日時: 2021年7月7日(水) 18:00〜 
会場: Zoomにより行います。
参加方法:事前申込制 

※申し込みは終了しました。
 ●第1回ヘルスデータサイエンス専攻入試説明会 
日時: 2021年5月11日(火) 19:00〜20:00 
会場: Zoomにより行います。
参加方法:事前申込制 

※終了しました。

●第2回ヘルスデータサイエンス専攻入試説明会 
日時: 2021年6月22日(火) 19:00〜20:00 
会場: Zoomにより行います。
参加方法:事前申込制

※終了しました。
 

データサイエンス研究科に関するQ&A

大学院案内・願書の請求方法

テレメールによる請求の場合

過去問題の請求方法

郵便番号、住所、氏名を明記し、140円分の切手を貼った返信用封筒角形2号(33cm×24 cm)を同封のうえ、
大学あての送付用封筒の表に「データサイエンス研究科 博士前期課程 ●●専攻過去問題請求」と朱書きし、
下記窓口まで請求してください。

受付窓口・受付時間

横浜市立大学 アドミッションズセンター 《金沢八景キャンパス》
窓口受付時間 : 8:30~17:15 (土日祝日除く)
〒236-0027 神奈川県横浜市金沢区瀬戸22-2
TEL 045-787-2054

データサイエンス研究科 サンプル問題

データサイエンス研究科のサンプル問題を掲載します。
※私的利用以外の目的で複製、転載、転用することを禁じます。

●データサイエンス専攻
・「基礎的数学」のサンプル問題を掲載します。
●ヘルスデータサイエンス専攻
・筆記試験(英文)のサンプル問題を掲載します。
・ヘルスデータサイエンス(HDS)を学ぶための基礎的な素養や考え方を英文問題により問います。
 一例として、 臨床研究デザインに関する基礎知識、臨床研究の結果の解釈等、本専攻で研究を
 遂行していくために必要な知識を英文問題により問います。 

入試に関する問い合わせ

アドミッションズセンター (データサイエンス研究科担当)
TEL 045-787-2054
受付時間:平日8:30~17:15 (土日祝除く)

入試情報