リーダーシップを発揮できる 優れた看護人材の育成を目指しています医学部看護学科
医学研究科看護学専攻
search

子どもアドベンチャー2018「子ども災害医療体験ツアー」プログラム実施について

プログラム内容

災害が起こったときの医療対応や災害に対する必要な備えについて体験します。
1.日時:2018年8月17日(金) 10:00~12:00
2.場所:横浜市立大学附属市民総合医療センター(南区浦舟町4-57)
3.アクセス:京浜急行「黄金町」駅下車 徒歩10分/市営地下鉄「阪東橋」駅下車 徒歩5分
4.対象・定員:横浜市内の小4~小6 20名
5.プログラム予定(荒天や活動によって内容変更の可能性があります):
・災害時の重症患者を受け入れる高度救命救急センターの見学
・被災地から搬送された患者の受け入れに使用される屋上ヘリポートの見学
・災害時に必要となる簡易トイレの作成体験など

申し込み方法

事前申し込みが必要です。(1)か(2)のどちらかの方法でお申し込みください。
申し込み締め切りは7/11(水)までです。
3日経っても「申し込み受付」のメールがない場合は大変お手数ですがお問い合わせください。

(1)参加申込票をダウンロードし、必要事項を入力の上、seijink1@yokohama-cu.ac.jpにメール添付でお送りください。

(2)メール本文中に、1.参加されるお子様の氏名(ふりがな)、2.お子様の学年、3.保護者の氏名、4.連絡用メールアドレス、5.日中に連絡がとれる電話番号 6.住所(区まで)、7.ごきょうだいでの参加申し込みの有無、8.参加者以外の同伴予定者数、を入力し、メールタイトルを「子どもアドベンチャー2018事前申込み」としていただいた上で、seijink1@yokohama-cu.ac.jp までお送りください。

当落通知

応募者が多数の場合は抽選で参加者を決定いたします。7月20日(金)までに当落通知のメールがない場合はお問い合わせください。

注意事項

1.お手数ですが、必ずseijink1@yokohama-cu.ac.jpからのメールが受信できるように設定しておいてください。
2.小4から小6のごきょうだいで参加されたい場合は、参加者ごとに申し込みをお願いいたします。申込書またはメール本文にその旨記載してください。
3.当日は保護者の方と一緒にお越しください。病院内でのイベントとなることから、未就学児の同伴はできませんのでご了承ください。会場設営の都合で、ご同伴者の予定者数をお知らせください。
4.申し込みにあたりお知らせいただきました個人情報は、子どもアドベンチャー2018のプログラム実施にのみ使用させていただきます。
5.メールが送信できない方は、お電話にてお問合せください。留守電の場合でも連絡先(折り返し先の電話番号、名前)を入れて頂ければ担当者より折り返しお電話いたします。

成人看護学(今津)

tel045-787-2554(受付時間:平日9:00~17:00 講義などで不在のことがあります)

mailseijink1@yokohama-cu.ac.jp

メールが送信できない方は、お電話にてお問合せください。留守電の場合でも連絡先(折り返し先の電話番号、名前)を入れて頂ければ折り返しお電話いたします。