先端医科学研究センター先端医科学研究センター

文部科学省共同利用・共同研究拠点「マルチオミックスによる遺伝子発現制御の先端医学共同研究拠点」の認定、共同研究公募のお知らせ

2018.06.01
  • TOPICS
  • 研究
  • 医療

文部科学省共同利用・共同研究拠点「マルチオミックスによる遺伝子発現制御の先端医学共同研究拠点」の認定、ならびに共同研究公募のお知らせ

文部科学省「共同利用・共同研究拠点」に認定

 横浜市立大学先端医科学研究センターは、平成30年4月1日より共同利用・共同研究拠点「マルチオミックスによる遺伝子発現制御の先端医学共同研究拠点」として文部科学省に認定されました。
 これまで本センターで培ってきた、各種オミックスやバイオインフォマティクスの解析設備と技術を他大学・研究所・企業に提供し、遺伝子発現制御研究に関する医学研究を推進していきます。
認定概要
 大学・研究施設名    :横浜市立大学先端医科学研究センター
 代表者         :折舘伸彦(先端医科学研究センター センター長)
 運営委員長       :田村智彦(免疫学 教授)
 共同利用・共同研究拠点名:マルチオミックスによる遺伝子発現制御の先端的医学共同研究拠点
 研究分野        :医学・生物系
 認定期間        :平成30年4月1日~平成36年3月31日

【参考】  平成30年度からの共同利用・共同研究拠点の認定について(文部科学省ホームページ)
      http://www.mext.go.jp/a_menu/kyoten/1397790.htm 

共同研究の募集

 本拠点では、遺伝子発現制御に関わる重要な医学的課題について、高度な解析技術による深い分子機構の理解に基づき新たな概念に結びつく共同研究を公募します。詳細は、募集要項をご覧下さい。
   
   申請をご希望される方は、申請書作成の前に必ず本拠点の窓口にご連絡下さい。

 ・募集要項pdfファイル
 ・申請書 ( wordファイルpdfファイル
 ・承諾書 ( wordファイルpdfファイル ) 

お問い合わせ先

〒236-0004
 横浜市金沢区福浦3-9
 横浜市立大学先端医科学研究センター
 共同利用・共同研究拠点事業窓口 (研究企画・産学連携推進課 戦略研究担当)
 
   kyoudou@yokohama-cu.ac.jp 

 


 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加