YCU 横浜市立大学

タンパク質分解酵素MMP-7が悪性のがん組織でがんの転移を促進するメカニズムを解明

2017.12.19
  • プレスリリース
  • 研究
  • 医療
  • このエントリーをはてなブックマークに追加