YCU 受験生ポータルサイト 横浜市立大学

YCU 受験生ポータルサイト

一般選抜医学部医学科

医学部医学科

総合的な基礎学力を評価する大学入学共通テスト(第1次試験)と、個別学力検査(第2次試験)により選抜します。
第2次試験においては自然科学(理科)、外国語(英語)、数学を課し、いずれの分野においても基礎をよく理解しているかどうか、また小論文と面接においてはものの考え方やコミュニケーション能力を評価します。




募集人員

学部 学科 募 集 枠 募集人員
医学部 医学科 (1)一般枠 58名 70名
(2)地域医療枠 10名
(3)神奈川県指定診療科枠 2名


日程

 
出願期間(郵送必着) 2022年1月24日(月)~2月2日(水) 2月4日(金)
試験日 2022年2月25日(金)、2月26日(土)
合格発表日 2022年3月10日(木)
入学手続日 2022年3月15日(火)


大学入学共通テストの指定教科・科目等

教科 科目 教科科目数 
国語 『国語』(古文・漢文含む)(必須) 1 5教科
7科目
地歴
公民
「世界史B」「日本史B」「地理B」「現代社会」「倫理」「政治・経済」『倫理,政治・経済』から1科目 1
数学 『数学Ⅰ・数学A』と『数学Ⅱ・数学B』の2科目(必須) 2
理科 「物理」「化学」「生物」から2科目 2
外国語 『英語』(リスニングを含む)(必須) 1

(注)
◆『英語』でリスニングを受けなかった場合、または受験すべき教科・科目を受験していない場合は、出願資格がありませんので注意してください。
◆地歴・公民で2科目受験した場合は第1解答科目の成績を採用します。なお、同一名称を含む科目の組み合わせで2科目を選択解答することはできません。


個別学力検査(第2次試験)の出題科目等

教科 時間 科目・内容等
数学 120分 『数学Ⅰ・数学Ⅱ・数学Ⅲ・数学A・数学B』(必須)
理科

180分

『物理基礎・物理』、『化学基礎・化学』、『生物基礎・生物』から2科目選択
外国語 90分 『コミュニケーション英語Ⅰ・コミュニケーション英語Ⅱ・コミュニケーション英語Ⅲ・英語表現Ⅰ・英語表現Ⅱ』(必須)
小論文 60分 与えられたテーマについて、1,000字程度で論述します。論理的思考力、記述力などを評価します。(必須)
面接* - 医学を志す動機、医学・医療に対する適性、意欲、社会的適応力などを総合的に評価します。(必須)

*特別公募制学校推薦型選抜または国際バカロレア特別選抜(医学科)の第2次選考(面接)に合格している者は、 一般選抜の個別学力検査(第2次試験)における面接を免除します。

(注)
◆ 数学Ⅰ・数学Ⅱ・数学Ⅲ・数学Aの出題範囲は全範囲です。
◆ 数学Bの出題範囲は、数列、ベクトルです。
◆『物理基礎・物理』、『化学基礎・化学』、『生物基礎・生物』の出題範囲は全範囲です。
必須科目および選択科目のすべてを受験していない場合は、審査の対象になりません。
◆ 面接においては、調査書・志願理由書を参考資料として使用します。


配点・審査基準および合否判定基準

  教科  
試験区分 国語 地歴・公民 数学 理科 外国語 小論文 面接 合計点
大学入学共通テスト 200 100 200
(100×2科目)
200
(100×2科目)
300 - - 1,000
個別学力検査
(第2次試験)
- - 400 600
(300×2科目)
400 1,400
合計 200 100 600 800 700 2,400

*『小論文』『面接』は数段階で評価します。

(注)
大学入学共通テスト配点換算方法
外国語(英語):[リーディング(100点満点)×2.4倍]+[リスニング(100点満点)]×0.6倍]=300点

第1段階選抜

以下に定める大学入学共通テストの成績および志願倍率により、第1段階選抜を行います。

大学入学共通テストの配点の合計点 倍率(人数)
原則として 750点以上 約3倍(210人程度)

合否判定は、合計得点の高い者から順に合格とします。(募集枠の選択パターンは無関係)
最終合否判定

・大学入学共通テストの配点、個別学力検査(第2次試験)の配点の合計点および小論文と面接を数段階で評価し、審査基準とします。小論文の評価または面接の評価が一定の水準以下の場合には合格しない場合があります。
・合否判定は、合計得点の高い者から順に、第1志望枠から優先して合格とします(募集枠については、入学者選抜要項の「募集枠について」をご覧ください)。第2志望枠または第3志望枠まで志望した受験者は、第1志望枠で合格とならなかった場合、第2志望枠または第3志望枠での合格の可能性があります。どの募集枠で合格となったかについては、合格発表時に郵送する合格通知書に記載します。


募集枠について

(1)一般枠 / (2)地域医療枠 / (3)神奈川県指定診療科枠

医学部医学科には、(1)~(3)の3種類の募集枠があります。出願に際しては、各募集枠に対する志望の有無と順位について、以下の5つのパターンから選択します。なお入学後6年間の医学科教育カリキュラムは同一です。

PAGE
TOP