YCU 横浜市立大学

YCUについて YCUについて

YCUについて
About YCU

国際商業都市の横浜で育まれた
伝統と精神が受け継がれる大学

横浜市立大学の源流は、1882(明治15)年に創設された横浜商法学校までさかのぼることができます。明治の早い時期に商業学校が設立されたのは、横浜が当時の日本における第一の貿易港であり、国際商業都市であったことによります。
その後、1949(昭和24)年に、横浜市立医学専門学校と合わせて、新制大学として発足。以来、開国・開港の地、横浜にふさわしく、開放的で国際性、進取性に富む学風は、横浜市立大学の伝統として今も受け継がれ、実践力のある数多くの優れた人材を輩出しています。
時代が変わっても建学の精神や理念は変わらず、今にも引き継がれています。

FEATUREYCUの特徴

領域横断型の新しい人材育成プログラム

広い視野と知識から、自らの専門性を切り拓く

国際総合科学部生は、共通教養の学修を基盤にして、国際教養学系、国際都市学系、経営科学系、そして理学系の4学系に分かれて専門性を究めていきます。専門性を究めるということは、ともすると視野が狭まってしまうという側面があります。

そこで、本学部の総合性を活かし、広範な視野を備え、体系だった知識を身に付けた人材を育成するための領域横断型プログラムが設けられています。