YCU 横浜市立大学

市民の方 市民の方

市民の方
For Citizens

TOPICSYCUからのお知らせ

EVENTイベント情報

市民に親しまれる大学として

横浜市立大学は、1882(明治15)年に創設された横浜商法学校を源流としています。明治の早い時期に商業学校が設立されたのは、横浜が当時の日本における第一の貿易港であり、国際商業都市であったことによります。
大学の創立は、1928年の横浜市立商業専門学校(Y専)の開校から数え、2008年で80周年を迎えました。
1949(昭和24)年には、横浜市立医学専門学校とあわせて新制大学として発足。以来、国際都市・横浜とともに歩んできました。
実践力のある数多くの優れた人材を輩出し、また附属病院、附属市民総合医療センターの2病院は高度な医療を提供し、地域医療の充実に貢献しています。

市民の方のためのプログラム-各種公開講座

地域貢献センターでは、専門講座や教養講座をはじめ、各種セミナー、高校生への学習支援プログラムなどを展開しています。
また附属病院、附属市民総合医療センターでは、身近な医療の知識を市民講座を開設しています。

大学施設の利用

横浜市立大学の学術情報センター(図書館・金沢八景キャンパス)と福浦キャンパス医学情報センター(図書館・福浦キャンパス)は市民の方も利用できます。
そのほか、プールや市大交流プラザ「いちょうの館」を開放しています。

YCUの電子シラバス

学外の方でも電子シラバスの検索が可能です。 YCUに入学を希望される方、興味のある方はこちらからご利用ください。

各種行事でのキャンパス開放

毎年秋に行われる金沢八景キャンパスでの浜大祭、福浦キャンパスでのYokohama Medical Festivalには、たくさんの市民の方に参加いただき、学生と地域の方とのにぎやかな交流の場となっています。
そのほかにも市民の方に参加していただける講演、シンポジウムなども随時ご案内しています。

地域医療

附属2病院
附属病院(福浦)および附属市民総合医療センター(浦舟)、大学附属病院として、医療安全管理の徹底及び患者本位の医療に配慮しつつ、高度な医療を提供し、意思をはじめとする医療関係者の育成及び医学研究・開発を推進し、地域医療の充実に貢献しています。

アルバイトの紹介

本学学生へのアルバイトのお申し込みについては、下記リンク先をご参照ください。

その他のお問い合わせ

大学に関すること、教育研究に関すること、病院に関することなど以下のお問い合わせ一覧をご覧ください。

関連リンク