研究推進センター研究推進センター
search

雇用期間中の各種手続き(様式ダウンロード)

雇用期間中の各種手続き(様式ダウンロード)

雇用期間中に主に必要となる事務手続きは下記のとおりです。

1.出勤簿の提出

出勤簿(写)を毎月最終勤務日17時までにファックスにて研究基盤課までご送付ください。(押印は鮮明にしてください。)
FAX:787-2025

2.その他の手続き


事項
手続き内容
休暇をとる 事前に休暇簿に必要事項を記入の上、受入教員の承認印押印後、下記の事務担当に提出してください。決裁後お戻ししますので、各自保管してください。
※やむを得ない事情により、事前に休暇簿を提出できない場合は、事後速やかにご提出ください。
※有給休暇、夏期休暇の日数は「労働条件通知書」をご確認ください。
出張する 出張についてはこちら をご覧ください。
社会保険に関する変更 下記事務担当にお問い合わせください。
住所の変更 変更後の住所が分かり次第、すみやかに下記事務担当へご連絡ください。
各種証明書 下記事務担当へご連絡ください。発行までに1週間程度かかるので、発行依頼は余裕をもってお願いします。
兼職・兼業 給料の有無に関係なく大学への届出が必要です。兼業許可申請書を提出してください。
退職 採用予定期間の途中で退職を希望する場合は、退職希望日の1か月前までに下記事務担当へご連絡ください。
※任期満了による退職は届け出の必要はございません。
労働条件・雇用財源の変更 変更申請書の提出が必要です。変更申請書様式をお送りしますので、事前に下記の事務担当へご連絡ください。

採用期間終了後の事務手続き

採用期間が終了する場合は、ご退職日までに出勤簿・休暇簿の原本、健康保険証を研究基盤課へご提出ください。
なお、採用期間を更新して雇用を継続する場合は、再度受入申請が必要です。(健康保険証は翌年継続採用する場合は提出不要)

【参考】規程集

本学の規程はこちら(学内専用ページ)からご確認ください。
※「外部資金等で雇用される非常勤職員就業規程」…11.研究推進→11.5に掲載
※「非常勤職員就業規則」…4.人事→4.46に掲載

問合わせ先

◆医学群の方
研究基盤課 研究費管理担当 波利摩
電話:787-2078 mail:harima@yokohama-cu.ac.jp

◆国際総合科学群の方
研究企画・産学連携推進課 学術研究担当 間嶋
電話:787-2063 mail: ban_k@yokohama-cu.ac.jp

研究費