研究・産学連携推進センター研究・産学連携推進センター
search

文部科学省 科学研究費助成事業の公募について

科研費公募に関する最新情報

■ 令和4年度(2022年度)の公募が開始されました。(2021/7/1)

主な変更点
・【注意】公募スケジュールが前倒しになりました
  特別推進・基盤S・基盤A・帰国発展研究 →2021年7月1日公募開始
  基盤B・基盤C・若手・奨励・挑戦的・研究成果公開促進 →2021年8月2日公募開始
  学術変革A・B・新学術領域→ 2021年8月20日公募開始
・研究計画調書様式の「1 研究目的、研究方法など」と「2 本研究の着想に至った経緯など」が統合され、
 評定要素も変更されました​
・挑戦的研究(萌芽)が「総合審査」から「2段階書面審査」に変更になりました
・研究イングリティの確保に係る対応
 →国内の競争的研究費のみならず、国外も含めた研究資金を記載します
 →研究課題を応募・受け入れるにあたっての所属組織・役職を記載します

<横浜市立大学URA科研費オンライン説明会のご案内>
 日時:8月23日(月)18時~19時 Zoom 【開催終了】
※当日の説明会動画と配付資料は、学内限定ページに掲載しております。

動画および資料は以下の学内ページをご参照下さい。
www-user.yokohama-cu.ac.jp/~kenkyu/

令和4年度(2022年度)科学研究費助成事業の公募について

■提出期限

  学内締切 本締切
(機関承認を経て申請到達完了している状態)
2022年度 特別研究推進、基盤S、基盤A
2021年度 帰国発展研究、国際共同研究強化A
2021年8月16日(月) 2021年9月6日(月)16:30
2022年度 基盤B、基盤C、若手、
挑戦(開拓・萌芽)、研究成果公開促進費
2021年9月15日(水) 2021年10月6日(水)16:30
2022年度 学術変革領域研究(A・B)、新学術領域研究、特別研究促進費 2021年9月27日(月)  2021年10月18日(月)16:30

本締切当日の正午より、順次、機関承認手続きを開始します。

 機関承認後の差し戻しは一切できませんのでご注意ください

※学内締切までにアップロードされたものから事務チェックを行います。
 修正依頼と再アップロードのやり取りが複数回になることもありますので、余裕を持った締切設定となっております。
 ご協力の程何卒宜しくお願い致します。

申請手続きの流れ

STEP1 eRad登録

科研費応募にあたっては、e-Rad上で研究者登録が必要です。
応募予定でまだe-Rad上に登録がない方、登録内容に変更がある方は、下記リンクの登録申請書を科研費担当に提出してください。

STEP2 公募要領の入手

 応募する研究種目の公募要領をダウンロードします。複数応募を希望される方は各研究種目の「重複応募の制限」が設けられていますので、必ず公募要領を確認の上、申請してください。

■JSPS 公募要領
 ・特別推進研究・基盤研究・挑戦的研究・若手研究
 ・帰国発展研究
 ・国際共同研究強化A
 ・学術変革領域研究A・B、新学術領域研究

STEP3 URAによる申請書作成支援(希望者)

●URAによる申請書チェック
 「読みやすさ」「説明の分かりやすさ」をチェックします。
  下記の【申請書チェック受付フォーム】ボタンから学内締切までにお申込みください。

申込み数と対応状況により、締切後にお申込みいただいた方にも順次対応いたしますが、お返しできない可能性や、お返しが遅れて修正時間が取れない場合も考えられますので、お申込みは早目にお願いします。
基盤B・C・挑戦的研究・若手研究・研究成果公開促進費に申請する方は、
9月8日(水)
を目安に、最低限、初版をお送りください。

URA支援をご希望の場合も、学内締切までに一度ご提出ください。
事務で経費・様式を確認後、差戻しいたしますので、URA支援後、再度ご提出ください。


●科研費相談(予約制)

 ご希望のキャンパスまたはオンラインでの個別相談をいたします。
 ご希望の日時を複数ご記載いただき、下記メールアドレスへご連絡ください。(メールアドレスは*印を@に変えてください。)
 URA部門連絡先: ycu_ura*yokohama-cu.ac.jp

●過去の採択調書を閲覧できます
 閲覧期間:202182日(月)~106日(水)
 閲覧場所:八景キャンパス 本校舎1階 研究推進部​
      福浦キャンパス 先端医科学研究棟5階 URA部門
      鶴見キャンパス 事務室
      舞岡キャンパス 事務室
      センター病院  本館5階 管理部総務課(庶務担当)

  ※持ち出し・コピー、撮影不可です。

 

STEP4 応募書類の提出

科研費電子申請システムから提出(ID、PWはe-Radと共通)
学内締切までにご提出ください。

STEP5 研究倫理教育の受講

採択後の交付申請前までに研究倫理教育を受講することが必須となっております。

研究成果公開促進費、奨励研究

※別途、応募者IDの取得が必要な種目

   研究成果公開促進費  奨励研究
公募要領・各種様式ダウンロード  https://www.jsps.go.jp/j-grantsinaid/13_seika/keikaku_dl.html  https://www.jsps.go.jp/j-grantsinaid/11_shourei/koubo.html
応募者ID申請期限
2021年9月30日(木)16:30
 https://www.jsps.go.jp/j-grantsinaid/13_seika/data/keikaku_dl/r04/r04_seika_idpw_yoryo.pdf https://www.jsps.go.jp/j-grantsinaid/11_shourei/data/koubo/r04/r4_flow_shourei.pdf
応募書類の提出(電子)
学内締切 9/15(水)
本締切  10/6(水)16:30
https://www-shinsei.jsps.go.jp/kaken/seika/index.html https://www-shinsei.jsps.go.jp/kaken/shourei/index.html
紙媒体の提出
本締切10/12(火)郵送必着
・学術図書
 「完成した原稿等の写し」
・国際情報発信強化
 「最新の刊行物等」
※提出が必要な場合のみ
 なし

研究費