研究・産学連携推進センター研究・産学連携推進センター
search

URA部門の概要

研究開発内容について一定の理解を有しつつ、研究資金の調達・管理、知財の管理・活用等をマネージする人材をURA(University Research Administrator)といいます。 本学では、研究推進体制の機能強化を図るため、平成27年4月1日にURA推進室を開設しました。研究プロジェクトの企画段階から資金獲得、プロジェクト始動後のマネジメント(連絡調整や進捗管理、報告書作成、産学官連携支援)など、研究活動の支援に力を注いでいます。平成31年4月より研究・産学連携推進センターの設置に伴い、URA部門に名称が変わりました。

主な研究活動への支援・情報収集

 
 ・ 競争的資金応募支援(公募情報の提供、申請書やヒアリング資料チェック、セミナー開催)
 ・ 省庁審議会や各種シンポジウム、セミナー、公募説明会等での情報収集
 ・ 倫理・コンプライアンス(利益相反、ABS、輸出管理、契約管理等)対応支援
 ・ 研究広報、イベント開催支援・ 産学連携支援・ 国際連携支援

研究者からのヒアリングを通して、外部研究費獲得のための申請書・計画書作成支援や、成果導出のための知財戦略を立案します。

梅村佳美 Yoshimi Umemura

「研究者が研究に専念できる環境」という当たり前の事が、だんだんと難しい社会になりつつあります。この当たり前が実現できるよう、現場の先生方と意見交換しながら、快適な研究環境づくりのお手伝いができれば幸いです。究極の目標は「URAのいらない研究環境づくり」ですが、達成されるまでは、研究者の皆様に最大限利用して頂けるよう、ポスドク、民間企業、Funding Agencyなど様々な職を渡り歩いた経験を活かし、「困ったときにはとりあえず梅村へ」と言っていただけるようなURAを目指します。どうぞよろしくお願い致します。

研究推進部 研究・産学連携推進課内 (福浦キャンパス先端医科学研究棟5階事務室)

tel045-350-8208/350-8322(ex.3530/3531)

mailycu_ura@yokohama-cu.ac.jp