YCU 横浜市立大学

3日目/7月12日(火)

フィールドワーク1(日本丸メモリアルパーク視察・横浜市みなとみらい地区)

3日目は、フィールドワークの一日でした。海外学生、本学学生及び教職員が朝900JR桜木町駅に集合し、横浜市みなとみらい地区にある日本丸メモリアルパークに向かいました。
始めに、公益財団法人帆船日本丸記念財団 業務執行理事 総務部長の佐野様より、エリア開発の背景と魅力づくり、また帆船日本丸についての紹介説明がありました。その後、2グループに分かれ、帆船日本丸と横浜みなと博物館を見学しました。船上に暑い日差しが照り付ける中、ガイドさんの英語での説明を受け、みんな興味深そうに船の内部を見学し、博物館で横浜の歴史を学んでいました。

フィールドワーク2(企業ショールーム視察・パナソニックセンター東京・東京湾岸エリア)

移動のバスの中で昼食を取り、午後はお台場のパナソニックセンター東京を訪問しました。
最先端の技術が搭載された設備に、学生からは感嘆の声が上がりました。
最後は、理数の魅力を体感出来るミュージアム、RiSuPia(リスーピア)で、科学と数学の世界を楽しみました。学生達にとって、未来の社会におけるサービスのイメージを形作る良いヒントを得たのではないでしょうか。

国際交流・留学