先端医科学研究センター先端医科学研究センター

ヒト組織プロセシング室

ヒト組織プロセシング室

ヒト検体試料と動物実験試料との混同防止や、ヒト試料からの感染事故防止のため、ヒト試料を専門で扱う共同利用施設です。ヒト組織・血液などから凍結切片の作成、細胞の初代培養、核酸、タンパク質の抽出精製など実験の準備段階的作業を主として行います。

■主な設置機器
バイオハザード対策用キャビネット, CO2インキュベーター,
位相差顕微鏡, 遠心分離装置, クライオスタット, Realtime PCR,
蛍光・吸収・化学発光プレートリーダー, 多目的紫外可視光線分光光度計

部門紹介