YCU 横浜市立大学

地域政策コース

地域政策コースについて

カリキュラム

Point1 Point2 Point3
グッド・ガバナンスを追求する
行政、市民、NPO/NGO、民間企業等が協働する、元気な政治・経済・社会のあり方を考えます。
諸分野を横断的に学ぶ
都市・地域に関する学問を総合的に学び、問題解決に必要な複眼的思考を養います。
現場で実践的な能力をつける
都市・地域の問題を解決する技術・手法を学び、実習や研修を通して政策形成能力を養います。


地域政策コースの主な科目

  • 事業創造論A、比較社会システム論、地球環境政策論、地方自治論、都市の経済と政策、グローバル地理学、都市財政論、地域社会論など

地域政策コース担当教員一覧

教員氏名 主要担当科目 研究テーマ・講義内容など
青 正澄 地球環境政策論 持続可能な都市(資源循環型社会)の実現に向け、国家および都市レベルでの環境政策や取組みを中心に学習する。
大島 誠 都市財政論 地域住民の生活および企業の生産活動をサポートする政府の経済活動の役割・意義・特徴ならびに公共政策を考える。
大塚 章弘 都市の経済と政策 現実の都市と地域の経済を題材にしながら、都市・地域経済学の考え方をもとに実態を定量的に把握し、分析する。
影山 摩子弥 比較社会システム論 内外の経済・社会問題を題材にしつつ、学生の皆さんが社会にいかに関わるべきかを考える。
木村 琢郎 グローバル地理学 グローバルからローカルにいたる都市—地域の諸問題を社会経済地理学の観点から考察する。
廣田 全男 地方自治論 都市自治・まちづくりの制度と実際を民主主義と地方分権・市民の幸福の視点から考える。

国際総合科学部International College of Arts and Sciences