• 中文
  • English


{

HOME  > 診療科・部門案内  > 医療・診療情報部

医療・診療情報部

医療・診療情報部
部長  西井 鉄平


医療・診療情報部の特徴・特色

電子カルテをはじめとする医療情報システムと、カルテ記載や説明同意文書などの診療情報の管理を行う部署です。それまでの診療情報管理部と医療情報部を統合し、2016年より医療・診療情報部に改組されました。医療・診療情報部の医師と管理部総務課システム担当職員、管理部医事課診療情報管理担当職員により構成される組織横断的なハイブリッド組織です。電子カルテの基幹システムと各種部門システム(医事会計、放射線、臨床検査など)を構築するための企画・調整と運用を行っています。また、診療情報管理士が専任として配置され、診療録(カルテ)記載や各種文書など診療情報の、質の高い管理・運用・分析に努めています。今後さらに発展するICTを病院情報システムに実装するために、これからの病院経営にはますます欠かせない部署です。

業務内容

・病院情報システムに関する企画・調整・運用
・学内LANやインターネットに関する調整・運用
・診療録及び諸記録の管理・運用
・病歴室の運営
・クリニカルパスの運用
・病院・臨床指標の集計と分析,経営分析のための情報収集
・研究活動などデータ2次利用の支援
・病名登録とDPC/PDPS(診断群別定額払い方式)に関する調整と分析
・医療・診療情報に関する教育

ページトップへ