お問い合わせ

外来のご案内

初診予約の方法(患者さん・ご家族から)

ご予約の前にご確認ください

  • 当院では4通りの方法で初診予約を取ることができます。予約の方法は診療科によって異なりますので下記の初診予約方法一覧をご確認のうえ、ご予約をお取りください。
  • かかりつけ医または地域医療機関からの紹介状をご用意ください。紹介状をお持ちでない場合、初診料や再診料とは別に選定療養費がかかります。

ご予約の手順

  1. 患者さん・ご家族からのご予約方法

    LINEでのご予約とお電話でのご予約の2通りの方法で初診予約を受け付けています。

    ・24時間受付
    ・申し込みと同時に予約決定
    ・受診希望日の3営業日前まで申し込み可能

    ご予約の流れ

    注意事項

     【初診予約受付】 ☎ 045-253-5757 平日9時~18時30分

    お申し込みの前に運用ポリシーをご確認ください

    上記に同意された方は、以下からLINE公式アカウントを友だち追加のうえ、予約へお進みください

  • システム紹介編

  • 操作説明編

初診予約方法一覧

予約申込の前にご確認ください

紹介状について

 ※当院(横浜市立大学附属市民総合医療センター)宛ての紹介状をご用意のうえ、一部の診療科を除き、原則、診療のご予約をお取りいただいたうえでご受診ください。
予約がない場合は、当日中に受診できないことがあります。

お急ぎの方へ

診療科によっては大変予約が混みあっておりますので、紹介元医療機関から至急受診するように言われている患者さんは、症状の有無などの詳しいお話をお伺いしますので、ご自身で予約を取らずに紹介元の医療機関からご連絡ください。

医療通訳を希望される方へ

外国人の患者さんで、日本語のコミュニケーションが難しい方は、日本語が話せる方(通訳)と一緒に来院をお願いします。
ご自身で通訳の手配が難しい場合は、通訳サービスをご利用いただけます(通訳サービスは予約制・有料です)。
初診時に通訳サービスの利用を希望する場合、患者さんからの予約は受け付けていません。安心安全な医療提供のために、日本語でのコミュニケーション能力を含め、患者さんの情報を正確に把握し、診療に繋げるため、紹介元の医療機関に初診予約と通訳予約を依頼してください。通訳サービスに関する詳細は以下のページをご確認ください。

セカンドオピニオンをご希望の方へ

セカンドオピニオンをご希望の場合は申込方法が異なりますので、以下のページをご覧のうえ予約をお申し込みください。下記の予約方法ではセカンドオピニオンの予約はお取りできません。セカンドオピニオンの患者さんが誤って診察の予約を取られた場合、予約当日には実施できませんのでご了承ください。

横浜市立大学附属病院との診療分担について

また、一部の疾患については、横浜市立大学附属病院との診療分担のため、横浜市立大学附属病院にて治療を行っております。
横浜市立大学附属病院へご紹介いただけますと速やかに治療を開始することができますので、ご承知おきください。
詳細は各科外来へお問い合わせください。