YCU 横浜市立大学

平成30年度後期(第9期)~トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム~の募集について

概要

文部科学省と支援企業による「官民協働海外留学支援制度~トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム~」について、応募の詳細をお知らせします。

本奨学金は、大学が審査により「学修効果がある」と認めた場合のみ申請できます。
このため、大学の審査や手続きに必要な書類も含まれていますので、お早目に準備いただくことをお勧めします。

説明会・個別相談

<説明会>
日時:12月20日(水) 12:10~12:40
場所:YCUスクエア203
※これから出発するトビタテ生のお話しも聞くことができます。
※昼食を食べながらの参加も可能です。

<個別相談>
開催日程:12月20日(水)~平成30年1月19日(金) 10:00~16:00(15分/人)
申込方法:tobitate@yokohama-cu.ac.jpに学籍番号・氏名・希望日時・質問事項・留学プラン(概要)を送信。件名に、「トビタテ予約」と記入し、相談希望日の2日前までにご予約ください。
トビタテOB・OGと個別相談をしたい場合には、その旨ご連絡ください。
申込要件:下記STEP以下に記載のトビタテ!留学JAPANにおけるリンク及び添付ファイルをすべて確認していること。
★こちらからの返信をもって、予約確定とします。

STEP 1 募集要項等

 以下のホームページを確認し、ホームページから募集要項等をダウンロードしてください。募集要項はしっかりと内容を確認してください。

STEP 2 応募書類の準備

 全て日本語表記で記載し、不備がないように確認してください。

STEP 3 応募方法・提出先・応募締切

オンラインシステムから申請するものと、グローバル推進室へ提出するものがあります。締切の時間帯が異なりますのでご注意ください。オンラインシステムからの申請、及び、グローバル推進室への提出をもって、応募受付とします。

オンラインシステムから申請(締切:平成30年2月1日(木)中)

(1)留学計画書
(2)自由記述申請書(A4用紙2枚程度、用紙はタテ向き)

※キーコード(大学等コード)は以下をグローバル推進室に提出の際にお伝えします。

グローバル推進室へ提出(締切:平成30年2月1日(木)13:00)
(3)市大別票
(4)家計基準確認資料(平成29年度に機構第1種または第2種奨学金を受けていない者及び別票で該当する者のみ)
(5)源泉徴収票等、平成28年1~12月の収入に関する証明書類(平成29年度に機構第1種または第2種奨学金を受けていない者及び別票で該当する者のみ)
(6)留学先機関、受入機関からの受入許可証等、留学計画の実現性を証明できる文書等の写し(※申請時に既に用意できている場合のみ添付)
(7)留学先の渡航情報(外務省海外安全ホームページの危険情報レベル記載のページ)
(8)学校に行く場合:学年暦等の授業スケジュールがわかる書類(HP打出し等)
(9)授業料を請求する場合:現地通貨での金額がわかる書類(HP打出し等)※語学学校のみの方は該当しません。

【注】
地域人材コースの実施時期は各地域によって異なります。上記のスケジュールではなく、各自治体の締切の30日前を大学への申請及び提出締切とします。各自治体の締切は、以下のURLを参考の上、ご自身で確認をするようにしてください。

 【新規】
 9期の募集において支援に至らなかった学生等の一部を対象に、オーストラリア・クィーンズランド州政府及び州内の各大学から、別途奨学金をいただけることになりました。なお、応募時に、オーストラリア・クィーンズランド州以外への留学(他の国を含む)を計画していても、変更の意思があれば応募は可能です。

問合せ先:グローバル推進室 トビタテ担当

国際交流・留学