ナビゲーションをスキップして本文へ
  • English
  • 通常版
  • テキスト版
  • 交通・キャンパス案内
  • サイトマップ
  • 大学トップ

研究者検索


ここから本文

HOME  > 知的財産・特許  > 門之園一明教授らの研究成果が、特許として成立しました。

門之園一明教授らの研究成果が、特許として成立しました。

本学附属病院市民総合医療センター眼科部長の門之園一明教授らが出願していた下記の特許が、2015年7月17日付で特許庁から特許権として設定登録されました。

発明の名称注射針
出願日 2013年12月24日
発明者 門之園一明(二村英之(HOYA株式会社))
登録日 2015年7月17日
番 号 特許第5777074号
特許成立国 日本
内 容 非常に細い血管に針管を刺通させ、その針管を通して血管に効率良く治療液を注入することができる注射針を提供する。