ナビゲーションをスキップして本文へ
  • English
  • 通常版
  • テキスト版
  • 交通・キャンパス案内
  • サイトマップ
  • 大学トップ

研究者検索


ここから本文

HOME  > 知的財産・特許  > 足立典隆教授の研究成果が、アメリカ合衆国で特許として成立しました。

足立典隆教授の研究成果が、アメリカ合衆国で特許として成立しました。

本学大学院国際総合科学部の足立典隆教授が出願していた下記の特許が、2016年4月5日付でアメリカ合衆国において特許権として設定登録されました。なお、本件は日本においては審査請求中です。

発明の名称遺伝子ターゲティングベクター及びその利用方法
出願日 2012年12月12日
発明者 足立典隆
登録日 2016年4月5日
番 号 US 9,303,272 B2
特許成立国 アメリカ合衆国
内 容 効率が高い遺伝子ターゲティングを可能とする遺伝子ターゲティングベクターを提供すること。