研究推進センター研究推進センター

谷口英樹教授らの研究成果が、日本で特許として成立しました。

2017.05.10
  • TOPICS
  • 研究

谷口英樹教授らの研究成果が、日本で特許として成立しました。

本学医学研究科の谷口英樹教授らが、株式会社ジェイテックコーポレーションと共同出願していた下記の特許が、2017年3月31日付で日本において特許権として登録されました。
発明の名称  足場材料への細胞播種方法及びその装置
出願日 2016年2月17日
発明者 谷口英樹、武部貴則(津村尚史、小野貴弘(株式会社ジェイテックコーポレーション))
登録日 2017年3月31日
番 号 第6115842号
特許成立国 日本
内 容 本発明は、再生医療等において3次元培養のために必要な足場材料への細胞播種方法及びその装置に関する。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加