YCU 横浜市立大学

「医学国際化セミナー」海外臨床実習報告会を開催しました

2017.06.16
  • TOPICS
  • グローバル

開催報告

会場の様子
平成29年5月19日(金)、福浦キャンパス教授会室において、医学国際化セミナー海外臨床実習報告会が開催されました。今回は平成28年度に海外での臨床実習に参加した学生より実習の様子や得られた成果について、英語でのプレゼンテーションが行われました。
開会挨拶 遠藤病棟実習部門長(消化器・腫瘍外科学 教授)
当日は、1年生から5年生まで28名の学生が参加し、メモを取りながらプレゼンテーションを熱心に聞き入る姿が印象的でした。また、参加した学生からは「自身のキャリアを考える上でとてもいい刺激になった」、「海外での実習を具体的にイメージできてよかった」との意見が挙がりました。
閉会挨拶 井上医学部長
また、終了後も海外での臨床実習を希望する5年生以下の学生から6年生へ個別に相談が行われるなど、今後もますます海外での臨床実習へ参加する学生の増加が期待される有意義なセミナーとなりました。

セミナー概要

日時:平成29年5月19日(金)18:00~19:30
場所:横浜市立大学 福浦キャンパス 臨床研究棟2階 教授会室
参加者:42名(学生28名、教員7名、職員7名)
次第
18:00~18:05 開会挨拶 遠藤病棟実習部門長
18:05~18:15 オックスフォード大学臨床実習参加報告 医学科6年 赤木 雄  
18:15~18:25 ダンディー大学臨床実習参加報告 医学科6年 吉川 宏
18:25~18:35 AP-HP(パリ公立病院連合)関連病院実習参加報告 医学科6年 赤木 雄、吉川 宏
18:35~18:55 MDアンダーソンがんセンター Clinical observation program 参加報告 医学科6年 大東 杏、深沢 聖
18:55~19:15 カリフォルニア大学サンディエゴ校臨床実習参加報告 医学科6年 佐々木 亮 、鈴木 崇文
19:15~19:30 質疑応答
19:30~              閉会挨拶 井上医学部長

今回の報告のあった海外臨床実習プログラムは、公益財団法人医学教育振興財団、横浜市立大学医学部後援会、および横浜市立大学医学部医学科同窓会倶進会よりご支援をいただいております。

オックスフォード大学医学部

(医学部医学科6年 赤木 雄)

ダンディー大学医学部

(医学科6年 吉川 宏)

AP-HP(パリ公立病院連合)関連病院

(医学科6年 赤木 雄、吉川 宏)

MDアンダーソンがんセンター

(医学科6年 深沢 聖)

MDアンダーソンがんセンター

(医学科6年 大東 杏)

カリフォルニア大学サンディエゴ校

(医学科6年 佐々木 亮)

カリフォルニア大学サンディエゴ校

(医学科6年 鈴木 崇文)

医学国際化セミナー

医学国際化セミナーでは学内外における国際化の取組について紹介すると共に、海外における研究留学などにご興味のある学内外の皆様に交流の場を提供し、国際化を推進することを目的としています。

公立大学法人横浜市立大学 学務・教務課 医学国際化担当

tel045-787-2980 

mailigakubu@yokohama-cu.ac.jp

  • このエントリーをはてなブックマークに追加