研究・産学連携推進センター研究・産学連携推進センター
search

加藤孝征客員講師らの研究成果が、日本で特許として成立しました。

2022.02.03
  • TOPICS
  • 研究

加藤孝征客員講師らの研究成果が、日本で特許として成立しました。

発明の名称 非ステロイド性抗炎症薬誘発性消化管潰瘍形成モデル動物
出願日 2017年11月1日
発明者 加藤孝征、中島淳、結束貴臣、他※学外発明者4名
登録日 2021年12月10日
番 号 特許第6991507号

  • このエントリーをはてなブックマークに追加