研究・産学連携推進センター研究・産学連携推進センター
search

梁明秀教授らの研究成果が、日本で特許として成立しました。

2020.10.19
  • TOPICS
  • 研究

梁明秀教授らの研究成果が、日本で特許として成立しました。

本学医学研究科の梁明秀教授らが国立大学法人茨城大学、有限会社碧山園、吉田茂男氏と共同出願していた下記の特許が、2020814日付で日本において特許権として登録されました。
発明の名称 リグナン系化合物
出願日 2016年5月27日
発明者 梁明秀、鈴木義人(国立大学法人茨城大学)、安間智慧子(有限会社碧山園)、吉田茂男
登録日 2020年8月14日
番 号 特許第6749599号
特許成立国 日本
内 容 リグナン系化合物に関し、より詳しくはガン幹細胞の生育阻害活性を有するリグナン系化合物に関する。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加