{

HOME  > 診療科・部門案内  > 診療部門  > 当院での出産をお考えの方へ

当院での出産をお考えの方へ

分娩予約について

・当院では分娩予定月ごとに分娩予約受け入れ枠を設けています。分娩予約状況に関しては当院「患者サポートセンター」まで電話(045-787-2800:代表)でお問い合わせください。 
横浜市医療局ホームページでも当院の分娩予約状況を確認出来ますが、予約数は随時変化するため、来院時に分娩予約枠が埋まっている場合には、分娩予約をお受けできないこともあります。
・電話での分娩予約は出来ません。御本人が受診していただいてからの分娩予約になります。
・里帰りなどで他院での分娩を予定している方の妊婦健診のみは受付けていませんのでご了承ください。
初診受付け
8時30分~10時30分 
紹介状はなくても受診出来ますが、他院ですでに健診を受けている場合や合併症をお持ちの方は紹介状をご準備ください。

当院産科の特色

〇他科との連携
ローリスクな妊産婦さんをはじめ、大学病院の特色をいかし合併症を持つ妊産婦さんへも対応出来るよう、様々な科と連携をとり医療を提供しております。
赤ちゃんにリスクがあると思われる場合には妊娠中から小児科との連携を行い、出産直後から適切なケアが提供できるよう努めています。

〇希望者には無痛分娩(硬膜外麻酔分娩)を行っています。

〇希望者はパートナー(夫)立ち会い出産ができます。
希望の方にはパートナー(夫)立ち会い出産を行っておりますが、その体験を良いものにしていただくため、ご夫婦で一度両親学級(予約制)に参加していただいております。両親学級スケジュール

〇母乳育児を推進しています。
当院では2008年にWHO・ユニセフより「赤ちゃんにやさしい病院:BFH:Baby Friendly Hospital」の認定を受け、出産後直後からの早期母子接触(お産直後からの抱っこ)、早期授乳、24時間母子同室を行うなど、できるだけ母乳で育児が行いやすい環境を提供しています。


病棟の施設案内

当院の出産施設は産科・婦人科の混合病棟です。
分娩室1室、出産室(LDR:陣痛~出産2時間まで過ごすお部屋です)1室、陣痛室4床、産科病床17床があります。

出産室

分娩室

陣痛室

新生児室

病室は、個室は3室(差額ベッド代あり)、二人部屋1室(差額ベッド代あり)、4人部屋は3室あります。

個室(トイレ有)

個室(トイレなし)

二人部屋

大部屋

出産費用について

出産費用は正常分娩の方、帝王切開の方ともに平均して50~60万円となります。
無痛分娩ご希望の方は別途料金がかかります。

〇出産育児一時金制度について
出産育児一時金制度とは、出産に要する費用の経済的負担の軽減を図るために、加入する健康保険から被保険者に一定の金額が支給されるものです。支給額は42万円です。
当院では出産一時金直接支払制度の事前申請が可能です。    
出産一時金直接支払制度…健保組合が被保険者に代って病院に出産一時金の支給申請及び受け取りを行う制度です。退院時に出産に関わる費用のうち、42万円を超えた分のみ窓口でお支払いいただく事で、出産時にまとまった現金をご用意していただく必要がなくなります。是非ご活用下さい。手続き方法は妊娠16週以降にご案内しています。

〇産科医療補償制度について
当院は、(財)日本医療機能評価機構が運営する「産科医療保障制度」の加入医療機関です。16週以降に登録用紙の記入をお願いし「登録証」を交付しますので、大切に保管してください。また、すでに他院の「登録証」をお持ちの方は診察時にご提示下さい。
産科医療補償制度とは…
分娩に関連して発症した重度脳性麻痺のお子様とご家族の経済的負担を速やかに補償するとともに、原因分析を行い、同じような事例の再発防止に資する情報を提供することなどにより、紛争の防止・早期解決および産科医療の質の向上を図ることを目的とした制度です。詳しくは「産科医療補償制度ホームページ」をご参照ください。

妊娠健診のスケジュール

週数 受診間隔 検査・指導内容
2 4 妊娠1~4週毎 問診・経腟超音波
分娩予約(受診方法など説明、両親学級予約)
初期血液検査:血液型、感染症(梅毒、B型肝炎、C型肝炎、HIV、成人T細胞白血病)、風疹抗体価、貧血、肝機能
5
6
7
3 8 妊娠初期指導 妊娠8~12週(対象:初産婦)
 予約制 第2・4水曜日開催
9
10
11
4 12 2~4週毎 両親学級1回目 妊娠12~20週 (対象:初産婦)
 予約制 第1水曜日開催
13
14
15
5 16 経腹・経腟超音波(中期スクリーニング)、クラミジア検査 妊娠18~22週
17
18
19
6 20 中期指導(助産師による個別対応) 妊娠20~23週
21
22
23
7 24 2週毎 妊娠糖尿病スクリーニング検査 妊娠24週~26週
両親学級2回目 妊娠24~28週(対象:初産婦・当院ではじめて出産する経産婦)*
助産外来 妊娠26~27週
25
26
27
8 28 経腟超音波(早産スクリーニング)血液(貧血)検査 妊娠28~29週
経腹超音波(後期スクリーニング) 妊娠30~31週
後期指導(助産師による個別対応) 妊娠28週~30週
両親学級3回目 妊娠30~34週(対象:初産婦・当院ではじめて出産する経産婦)*
29
30
31
9 32

助産外来 妊娠34~35週
33
34
35
10 36 1週毎 36週:胎児心拍モニター、経腹超音波、腟内細菌・血液(貧血)検査
妊娠36週以降は毎回内診
助産外来 妊娠38週
37
38
39
  40 5日毎 胎児心拍モニター、経腹超音波
41週以降入院管理
41
42

妊婦さん向けのクラス紹介

当院では、COVID-19の影響で両親学級を1月より中止させていただいておりました。
そして両親学級ができない期間は、ハグベビーと共にパワーポイントの資料を読んでいただく対応をしておりました。今後はwith コロナの段階を見据え、両親学級の在り方を見直していく予定です。それまでの間は引き続き、パワーポイントの資料で学習をしてください。
また当院のレベル別対応が、6月22日よりレベル2へと引き下がったことにより、立ち合い出産も再開しております。立ち合い出産には体調のチェック、ハグベビー内にある立ち会い出産申込書のご提示、パワーポイントの資料での学習が要件となっておりますので、ご了承ください。今後も随時babyプラス(アプリ)で情報を発信していきますので、ご確認ください。

●初期指導 (妊娠8~12週程度の妊婦さん向け)
今回初めて妊娠された方には妊娠初期の過ごし方に関して説明を行っています。
予約制:第2・4水曜日の13時30分~(1時間)
      10分前までに再来受付機で受付し、産婦人科外来受付け前でお待ちください。
持ち物:母子手帳と「HUG BABY」テキストをお持ちください。
受講料:720円(非課税)

●両親学級1~3課  *両親学級は完全予約制とさせていただいております。
当院で出産する方には妊娠中や産後の生活がより安全に過ごせるように、必ず両親学級を受講して頂いています。

第1課 妊娠中の合併症・注意事項
妊娠中の栄養(栄養士)
ソフロロジー式分娩法・母乳育児に関して
第2課 育児準備クラス
第3課 出産頑張ろうクラス

両親学級受講回数は各妊婦さんの状況によって異なります。

当院ではじめて出産する初産婦さん 両親学級第1・2・3課 計3回
当院ではじめて出産する経産婦さん 両親学級第2・3課 計2回
帝王切開予定の初産婦さん 両親学級第1・2課 計2回
帝王切開予定の当院ではじめて出産する経産婦さん 両親学級第2課 計1回

*パートナー立ち会い出産希望者は両親学級第3課をパートナーも受講することが立ち会い出産の条件となります。
*お子様の両親学級参加は出来ません。

当院受診後、全学級を妊娠35週までには受講を済ませられるよう予約を取っていきます。
持ち物:母子手帳、「HUG BABY」テキストをお持ちください。飲物の持ち込みも可能です。
受講料:1760円(税込)

両親学級スケジュール

※現在中止しており、再開時期は未定です。

予約人数 各30名
2020年 3月出産予定の方
第1課 10月2日(水) 13時30分~15時
第2課 12月14日(土) 10時~12時または14時~16時
第3課 1月25日(土) 10時~12時または14時~16時

2020年 4月出産予定の方
第1課 11月6日(水) 13時30分~15時
第2課 1月11日(土) 10時~12時または14時~16時
第3課 2月22日(土) 10時~12時または14時~16時

2020年 5月出産予定の方
第1課 12月4日(水) 13時30分~15時
第2課 2月8日 (土) 10時~12時または14時~16時
第3課 3月28日(土) 10時~12時または14時~16時

2020年 6月出産予定の方
第1課 1月8日(水) 13時30分~15時
第2課 3月14日(土) 10時~12時または14時~16時
第3課 4月25日(土) 10時~12時または14時~16時

2020年 7月出産予定の方
第1課 2月5日(水) 13時30分~15時
第2課 4月11日(土) 10時~12時または14時~16時
第3課 5月23日(土) 10時~12時または14時~16時

2020年 8月出産予定の方
第1課 3月4日(水) 13時30分~15時
第2課 5月9日(土) 10時~12時または14時~16時
第3課 6月27日(土) 10時~12時または14時~16時

2020年 9月出産予定の方
第1課 4月1日(水) 13時30分~15時
第2課 6月13日(土) 10時~12時または14時~16時
第3課 7月25日(土) 10時~12時または14時~16時

2020年 10月出産予定の方
第1課 5月13日(水) 13時30分~15時
第2課 7月11日(土) 10時~12時または14時~16時
第3課 8月22日(土) 10時~12時または14時~16時

2020年 11月出産予定の方
第1課 6月17日(水) 13時30分~15時
第2課 8月8日(土) 10時~12時または14時~16時
第3課 9月26日(土) 10時~12時または14時~16時

2020年 12月出産予定の方
第1課 7月1日(水) 13時30分~15時
第2課 9月12日(土) 10時~12時または14時~16時
第3課 10月24日(土) 10時~12時または14時~16時

2021年 1月出産予定の方
第1課 8月5日(水) 13時30分~15時
第2課 10月10日(土) 10時~12時または14時~16時
第3課 11月28日(土) 10時~12時または14時~16時

2021年 2月出産予定の方
第1課 9月2日(水) 13時30分~15時
第2課 11月14日(土) 10時~12時または14時~16時
第3課 12月26日(土) 10時~12時または14時~16時

2021年 3月出産予定の方
第1課 10月7日(水) 13時30分~15時
第2課 12月12日(土) 10時~12時または14時~16時
第3課 2021年1月23日(土) 10時~12時または14時~16時

2021年 4月出産予定の方
第1課 11月4日(水) 13時30分~15時
第2課 2021年1月9日(土) 10時~12時または14時~16時
第3課 2021年2月27日(土) 10時~12時または14時~16時

2021年 5月出産予定の方
第1課 12月2日(水) 13時30分~15時
第2課 2021年2月13日(土) 10時~12時または14時~16時
第3課 2021年3月27日(土) 10時~12時または14時~16時

天候不順や災害により日程が変更になることがあります。

パートナー(夫)立ち会い出産

当院では、妊娠中からパートナーと共に育児や児に対する思いなどを十分に話し合った上で、より満足のいくお産をしていただきたいと考えており、その一環として、パートナー(夫)立ち会い出産を行っています。立ち会い出産ではただ単にお産の場面に立ち会うと言うだけではなく、ご夫婦と赤ちゃんの3人で力を合わせて陣痛・出産を一緒に乗り切る事を目的としています。*パートナー立ち会い出産希望者は第3課両親学級をパートナーも受講することが立ち会い出産の条件となります。


入院中のスケジュール

経腟分娩の場合

分娩翌日から数えて初産婦さんは6日目、経産婦さんは5日目の午前中の退院予定となります。
分娩直後から母子ともに問題がなければ母児同室を行っています。赤ちゃんのサインに合わせて育児(オムツ交換・授乳)が出来るよう助産師がやり方をお伝えしていきます。
お母さんの体調によっては夜間赤ちゃんをお預かりもしています。


帝王切開の場合

予定帝王切開の場合、入院日は手術前日となります。入院期間は手術翌日から数えて7日目の午前中の退院予定となります。
手術直後のお母さんの体調をみながら病室に赤ちゃんをお連れし赤ちゃんが欲しがるようであれば出産当日から母乳をあげることが出来ます。ベッド上で、授乳が出来るようにお手伝いしていきます。
翌日からはお母さんの回復状況にあわせ、育児(オムツ交換・授乳)が出来るよう助産師がやり方をお伝えしていきます。
創部痛の心配な方も多いかと思いますが、手術直後から硬膜外麻酔や点滴、座薬、内服薬などの鎮痛剤を痛みの強さに応じて使用し、出来るだけ痛みを緩和しながら育児を進めていけるようサポートさせていただきます。


入院中の赤ちゃん

毎日産科医師または小児科医師が診察を行っております。
聴力検査
1000人に5~6人の割合で耳の聞こえの良くない赤ちゃんが産まれてくることがあります。耳から入る「音」という情報を脳で学習することはとても大事なことで、2~3歳になって言葉が遅いことに気付いてもその後の発育に影響が出てくることがあります。
しかし、早期に聴力の異常に気付き、適切な対応を行うことにより、本来持っている能力を十分引き出せるといわれているため、希望者には入院中に新生児の聴力検査(有料)を行っております。
ビタミンK2シロップ追加投与
ビタミンKは血液を固まらせる凝固因子を作るために必要なビタミンです。新生児はビタミンKの蓄えが少ない上に乳汁からの摂取も不十分なためビタミンKが欠乏することがあります。
ビタミンKの欠乏により、生まれてすぐの新生児期には消化管出血、主に生後3週間から2ヶ月の乳児期には頭蓋内出血の危険があります。
当院では通常入院中に2回と1ヶ月健診時の計3回ビタミンKの投与をしていますが、ご希望の方には退院後から毎週1回ずつ生後3ヶ月まで、ビタミンK2(ケイツーシロップ)を追加投与(有料)することができます。

お産セット

お産の入院の際、お荷物が少なくなるよう入院時「お産セット」を準備しています。(有料)
①M・Lサイズパット(各1袋)②使い捨てショーツ③お産直後パット(1組)④分娩時用モニターベルト
⑤乳帯(1枚)⑥産褥前開きショーツ⑦母乳パッド⑧お臍の消毒セット
★赤ちゃん用の紙おむつ、お尻拭きも出産後、お渡しいたします(有料)

面会時間について

平日:15~20時
土日祝日:13時~20時 
*お産当日も面会時間は同様です
産後は24時間母児同室を行っています。産まれてすぐの赤ちゃんは夜型となることが多く、夜間の授乳が頻回になることもあります。そのため、出産後のお母さんは日中の休息が大切になりますので、面会者は少人数でご家族のみとさせていただいております。
また感染予防の観点から出産した赤ちゃんの兄弟以外の12歳以下のお子様の面会は控えていただいております。12歳以上の方でも風邪や胃腸炎など感染症の症状がある場合は面会をご遠慮ください。
インフルエンザ流行期はご家族のお子様に関しても面会を制限させていただいておりますので、病棟への入室はできなくなります。
ご理解のほどよろしくお願いいたします。

当院の母乳育児基本方針

以下の方針に添ってサポートさせていただいております。

産後の育児支援外来と健診について

母乳育児支援外来(助産師担当)

退院後、赤ちゃんの体重が増えているか心配な場合や、上手く母乳を吸わせられない場合など、退院の際の母子の状況に応じて外来予約を入れています。
対象:母乳育児中の母子
料金:30分未満 2200円(税込)
   30分以上 4400円(税込)
*当院が終診となり6ヶ月以上受診がない場合、もしくは当院が初診の場合は別途初診料が発生します。
持ち物:母子手帳、フェイスタオル(母乳がついても良いもの)、育児物品(オムツ、お尻拭き、ミルクを使用している場合はミルクの準備物品一式、ガーゼハンカチ)
火曜日、水曜日、金曜日の13時30分~完全予約制で行っております。
赤ちゃんへの母乳の授乳量を確認する場合は、2時間前までに赤ちゃんへの授乳を済ませて来院ください。外来で授乳していただき授乳量の計測を行います。
乳腺炎の場合は産婦人科外来までご連絡ください。

2週間健診(助産師担当) (産後2週間程度の時期に予約します。)

退院後の母子の経過が順調かどうか、児の体重を測ったりお母さん心身の変化の確認を行っています。また、退院後に生じた育児の疑問にもお答えしています。
対象:当院で出産した母子
料金:5000円(非課税) (補助券がある場合はご持参ください。使用できます。)
持ち物:入院中にお渡しする質問票(2種類あり)と補助券、母子手帳、フェイスタオル(母乳がついても良いもの)、育児物品(オムツ、お尻拭き、ミルクを使用している場合はミルクの準備物品一式、ガーゼハンカチ)
*来院時「こころのアンケート」と補助券を産婦人科外来の受付けにご提出いただき、採尿、血圧・体重測定を行った後受付前でお待ちください。(付きそいがいない場合は赤ちゃんをお預かりしますのでスタッフに声をかけてください。)

一カ月健診 お母さん:産科(2階)・赤ちゃん:小児科(3階)

対象:当院で出産した母子
料金:産科:5000円(非課税) 小児科:6130円(税込)
(産科、小児科ともに補助券がある場合はご持参ください)
持ち物:母子手帳、入院中にお渡しする質問票(2種類あり)と補助券、育児物品(オムツ、お尻拭き、ミルクを使用している場合はミルクの準備物品一式、ガーゼハンカチ)、お昼ご飯
<外来の流れ> 
【お母さん】産婦人科外来で一カ月健診を行います。
1.「こころのアンケート」と補助券を産婦人科外来の受付けにご提出ください。
2.採尿、血圧・体重測定を行い5番問診室前でお待ちください。(付きそいがいない場合は計測中赤ちゃんをお預かりしますのでスタッフに声をかけてください。)
3.助産師が「育児に関するアンケート(問診票)」を確認し、母子手帳を記載します。
4.医師による診察を行いお母さんの一カ月健診は終了となります。

(小児科の一カ月健診前に昼食を摂って予約時間までお待ち下さい )

【赤ちゃん】小児科外来(3階)で一カ月健診を行います。
1.「母子手帳」「補助券」「育児に関するアンケート(問診票)」「母乳に関するアンケート」を小児科外来受付に提出して下さい。
※来院前に母子手帳の保護者の記録(1ヶ月)の記入をお願いします。
※授乳は診察30分前までにお済ませください。
2.赤ちゃんの計測(身長・体重など)を行います。
3.医師による診察とK2シロップの内服を行います。
※先天性代謝異常の検査結果を小児科医師よりお受け取りください。
4.看護師による育児相談を行い終了となります。

授乳場所:産婦人科外来・小児科外来各授乳コーナー

ページトップへ