ナビゲーションをスキップして本文へ
  • English
  • 通常版
  • テキスト版
  • 交通・キャンパス案内
  • サイトマップ
  • 大学トップ

研究者検索


ここから本文

HOME  > 研究者情報  > 研究成果コンテンツ  > 高見澤教授がNature Japanの取材を受けました

高見澤教授がNature Japanの取材を受けました

世界で初めて有機物の超弾性現象(有機超弾性)を発見した、大学院生命ナノシステム科学研究科・物質システム科学専攻の高見澤教授が、2014年8月19日にNatureJapanの取材を受けました。
当日の取材内容は【特集記事: 有機物による超弾性現象を世界で初めて発見】としてNature日本版ウェブサイト上で紹介されました。(2014年8月28日付掲載)

                

取材時の様子(Natureライター小島さん(左)と高見澤教授(右))

紹介されたNatureJapanの特集記事「研究者訪問」は、科学全般における国内注目の研究者とその研究を紹介するものです。