研究・産学連携推進センター研究・産学連携推進センター
search

五嶋良郎教授らの研究成果が、日本で特許として成立しました。

2018.10.05
  • TOPICS
  • 研究

五嶋良郎教授らの研究成果が、日本で特許として成立しました。

本学医学研究科の五嶋良郎教授らが株式会社カイオム・バイオサイエンスと共同出願していた下記の特許が、2018727日付で日本において特許権として登録されました。
発明の名称  抗セマフォリン3A抗体、並びにこれを用いたアルツハイマー病及び免疫・炎症性疾患の治療
出願日 2014年2月6日
発明者 五嶋良郎、山下直也、中村史雄 (瀬尾秀宗、橋本修一、村上孝司、高橋直樹(株式会社カイオム・バイオサイエンス))
登録日 2018年7月27日
番 号 特許第6372040号
特許成立国 日本
内 容 セマフォリン3Aモノクローナル抗体、およびそれを含む医薬組成物に関する。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加