{

HOME  > 診療科・部門案内  > 中央部門  > リハビリテーション部

リハビリテーション部

リハビリテーション部部長 根本明宣

リハビリテーション部部長
根本 明宣

理学療法担当係長 上杉上

理学療法担当係長
上杉 上

作業療法担当係長 山岸誠

作業療法担当係長
山岸 誠

基本方針

疾患により、身体機能の低下、また日常生活や社会参加が制限された患者さんに対し、早期よりリスク管理を行いながら理学・作業・言語療法を提供し、身体機能の回復、早期家庭・社会復帰を目指します。
また医師、看護師や医療相談スタッフなどと連携しながら、病棟生活での活動性向上や円滑な地域移行支援の一端を担います。
その他、他科と協同しての研究活動や学生への教育的指導を行います。

特色

集中治療室(ICU)から早期離床リハビリテーションを行い、廃用予防、早期離床を目指しております。急性期治療が終了し一般病棟に移っても途切れることなくリハビリを提供しております。またがん拠点病院として多くのがん患者さんにリハビリを提供しております。リハ室内には心疾患に対するリハビリスペースがあり、心臓の状態をモニタリングしながらリハビリを提供しております。また医師の下、心肺運動負荷試験(CPX)も行っています。言語療法では、各種音声・言語・嚥下評価訓練、難聴精密検査や人工内耳の術中測定や訓練を行っています。

ICUカンファ

ICUカンファ

CPX

CPX

耳鼻科診察

耳鼻科診察

言語療法

言語療法

部門の概要

スタッフ紹介

・理学療法士14名
・作業療法士7名
・言語聴覚士4名
・リハ受付1名


理学療法室

理学療法室

作業療法室

作業療法室

言語聴覚室

言語聴覚室

リハ部が参加している各種委員会

カンファレンス
・循内カンファレンス
・心リハカンファレンス
・整形連携カンファレンス
・無菌室多職種カンファレンス
・難聴カンファレンス
ラウンド
・褥瘡対策チーム
・緩和ケアチーム
・NST(栄養管理サポートチーム)
・RST(人工呼吸器サポートチーム)

認定資格

・心臓リハビリテーション指導士2名
・3学会合同呼吸療法認定士4名
・専門理学療法士3名(運動器)
・認定理学療法士1名(循環)、1名(呼吸)、2名(脳卒中)
・認定作業療法士1名
・がんのリハビリ研修終了23名
・NST専門療法士1名
・作業療法士臨床実習指導施設取得

実績

理学・作業療法

理学療法 作業療法
年度 2016 2017 2018 2016 2017 2018
新患依頼患者数 1658 2322 2670 835 1133 1223
疾患リハ料別 脳疾患 18868 16056 13322 14752 12509 11999
運動器疾患 16288 17574 16143 5623 6502 5639
呼吸器疾患 2704 7003 4048 90 1480 855
がん 3813 8069 9001 1127 2188 2945
心大血管疾患 7772 226
廃用 1455 625
合計 41673 48702 51741 21592 22679 22289

言語療法(嚥下訓練のみ:2017.4~2019.5)

STリハ介入指示人数 嚥下障害患者への介入指示人数 嚥下内視鏡検査実施件数
294名 39名 383件(重複含む)
*聴覚検査:月合計200件→年間2400件(補聴器外来開設に伴い増加傾向)

ページトップへ