{

HOME  > 診療科・部門案内  > 中央部門  > 手術部

手術部

手術中の様子

手術部は、各診療科が行うすべての手術において、患者さんが安全かつ快適に治療を行えるよう環境を整備し提供する部門です。
専任医師1名・看護師57名が配置されるほか、臨床工学技士、薬剤師、事務、助手、清掃・洗浄担当など様々な人たちが手術を支えており、また、局所麻酔以外の手術はすべて麻酔科専門医が全身管理を行い患者さんの安全を守っています。手術室は中央手術室14室・外来手術室2室・前立腺小線源治療室1室の17室あり、年間約6,600件の手術が行われています。


ページトップへ