{

HOME  > 当院について  > 当院の取組み  > みなさまの声

みなさまの声

当院では患者さん本位の医療サービスの向上を推進するため、皆さまから寄せられたご意見・ご要望を参考に改善に取り組んでいます。
以下は、患者さんより寄せられたご意見等の中から一部抜粋したものを掲載しております。


*感謝の声
*ご意見・ご要望について

感謝の声(2021年8月)

◆10日間入院しましたが、7-4病棟の看護師の皆さん、とても親切でした。食事もすごく美味しくていつも完食してました。

◆昨年10月末から抗がん剤治療を、また本年7月には手術を受けました。無事快方に向かえました事は、各先生方の高度な医療技術と同時に、総合専門病院としての機能を遺憾なく発揮頂けたお蔭と感謝しています。

◆家内の通院・加療で2~3か月に1回の診察を受けてきました。とても心のこもった治療、まことにありがとうございました。

◆出産予定日2週間前にコロナに感染し、母子ともに助けていただきました。特に個室病棟で入院している際はコロナのつらさと生まれた赤ちゃんに会えないつらさから不安でした。看護師・助産師の皆さんに支えていただき、1か月たった今、とても元気になりました。自分も感染するかもしれない中で、患者に寄り添った看護をしていただき本当にありがとうございました。

ご意見・ご要望について(2021年8月)

分別ごみ箱をまた設置していただけないでしょうか。また、中央採血室のすぐ側にイスを設置してほしいです。具合が悪い時は5分でも休みたいので。

ゴミ箱については、安全・衛生上の観点から撤去させていただきました。ごみはお持ち帰りいただくよう、ご協力をお願いいたします。
また、採血室受付前は、車いすの方のためにスペースを確保しています。ご了承ください。具合が悪く、立っているのがお辛い時は、採血室横の通路に設置されている長椅子をご利用ください。また採血室受付にお声掛けいただきますと、状況によりパイプ椅子等をご用意します。

車いす専用の駐車スペースに屋根がなく、天気の悪い時、特に台風の中だと大変ではないかと思う。現在の車いす用のスペースに屋根を取り付けるか、通常の駐車場の1階部分を車いす用に一部変更する等、検討していただきたい。

この度はご意見をいただきありがとうございます。現時点では車いす用駐車スペースに屋根の設置予定はありません。車いすの患者さんには、救急外来入口にて車両を一時停車して乗降していただいており、天候の悪い日でも問題なく院内に入場できるかと存じます。

外来診療後の支払いに時間がかかりすぎる。医師の診察情報等の処理をもっと電子化して支払い金額の計算等のスピードアップを図れないでしょうか。

8月は国民健康保険の切り替えと限度額証、高齢者の負担割合の見直しの時期で、保険証確認・登録・処方箋修正に多く時間を要しています。また今年度は保険証の枝番新規登録もあり、例年以上に待ち時間が長く、件数の多さに時間短縮が難しくなっております。待ち時間軽減のため事務員のシフト調整等、継続して行ってまいります。

未使用のおむつや尿取りパッドを、誰か必要な人に使ってもらいたいと申し出たが、それはできない、捨ててくださいということでしたら預かります、と言っていた。近年、生理用ナプキンも寄付等で学校や役所から困っている方に配っていると聞くので、捨てずに使う方法を考えていただきたいと感じた。

当院で使用できるもの、未開封のものなど、品物によっては寄付という形で受け取ることができます。寄付として受け取れるものかどうかはその都度確認しておりますので、寄付をご希望の際は病棟スタッフにお申し出ください。

予約外で担当医に診て頂きたく、担当医の診察日を電話で聞いたところ「今日はいらしてます」「来週の予定はわかりません」と返事をされました。1ヶ月先の予定を聞いているわけではないのに、わかりませんと受付が答えることに驚きました。担当の先生の診察日を確認してからでないと来院できないのにこのような対応で不快です。

この度は不快な思いをさせてしまい申し訳ありません。主治医の外来担当日でも、予約外受診に対応できるかどうかは、事前に医師に確認が必要になります。問い合わせにすぐに回答できない場合は、患者さんにその理由を丁寧にお伝えし、確認後に回答するようにいたします。

ページトップへ