YCU 横浜市立大学

休講・補講

休講について

○ やむを得ず授業を休講にされる場合には、予定がお分かりになった時点で必ず教育推進課へご連絡くださいますようお願いいたします。学生への周知は掲示板とYCUポータルサイトで行います(休講等の指示がなく授業開始時刻を30分以上経過すると自然休講となります)。

○ 災害が発生した場合
学生の安全を確保するために臨時で休講することがあります。その場合学生への周知は、Webサイト、YCUポータルサイト等でお知らせします。

○ 災害時の休講措置について
地震や台風等の非常災害時に学生の無事故を最優先とするため、学部長と副学長もしくは学長との協議により、学生の通学が非常に危険と判断された場合、休講とします。その際にはただちに掲示(市大HP、掲示板及びYCU-Portalサイト)にて周知します。

補講について

補講は原則として、休講した週の授業のない時間帯に行いますが、日程の調整がつかない場合は、各学期の定められた補講日(※)に行います。
※補講日には通常授業はありません。調査票(試験・レポートのページをご参照ください)にご希望の日時をご記入の上ご提出ください。但し、学生の補講が重なるのを防ぐため、できるだけ通常授業と同じ曜日・時限での実施をお願いいたします。

学務・教務情報(金沢八景キャンパス)