YCU 横浜市立大学

カリフォルニア大学サンディエゴ校 Kenneth Vitale先生が来訪されました

2017.03.30
  • TOPICS
  • グローバル
  • 教育
左から Kenneth Vitale先生、井上医学部長、稲森教授
平成29年3月23日 カリフォルニア大学サンディエゴ校 Kenneth Vitale先生が来訪され、井上医学部長および稲森医学教育学教授との意見交換が行われました。

UCSDと本学との交流は、1990年頃から医学科5年生がUCSD医学部のElective Clinical Courseの臨床実習に参加しており、非常に歴史のあるものです。
今回は新しく学生派遣の窓口となられたKenneth Vitale先生との顔合わせの後、改めて、現在も2名の医学科5年生がお世話になっていることへの御礼が伝えられました。その後、カリフォルニア大学サンディエゴ校のご紹介をいただくとともに、双方の学生教育や国際化戦略について活発な質疑応答が行われ、有意義な意見交換となりました。
横浜市とサンディエゴ市は2017年度に姉妹都市提携60周年を迎えることもあり、ますますの連携強化を約束して会は終了となりました。
意見交換会終了後、稲森教授のご案内でシミュレーションセンターの見学が行われました。

公立大学法人横浜市立大学 学務・教務課 医学国際化担当

tel045-787-2980 

mailigakubu@yokohama-cu.ac.jp

  • このエントリーをはてなブックマークに追加