YCU 横浜市立大学

トラウマ記憶を光操作により消去する新規技術を開発~PTSD(心的外傷後ストレス障害)などの治療の糸口に~

2016.12.06
  • プレスリリース
  • 研究
  • 大学

トラウマ記憶を光操作により消去する新規技術を開発 ~PTSD(心的外傷後ストレス障害)などの治療の糸口に~

~『Nature Biotechnology』に掲載~

横浜市立大学大学院医学研究科 生理学 高橋琢哉教授と竹本 研助教の研究グループは、東京大学先端科学技術研究センター 浜窪隆雄教授、大阪大学産業科学研究所 永井健治教授との共同研究により、トラウマ記憶を光操作により消去する新規技術の開発に成功しました。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加