YCU 横浜市立大学

【開催報告】10/11金沢八景キャンパス防災訓練

2016.10.25
  • TOPICS
  • 大学

【開催報告】10/11金沢八景キャンパス防災訓練

平成28年10月11日(火)に金沢八景キャンパスで、金沢消防署六浦消防出張所のご協力のもと、学生・教職員89人が参加して防災訓練を実施しました。
始めに、総合体育館第2体育室にて、六浦消防出張所長から火災発生時の避難方法や消火器、消火栓の取扱いについて説明を受けました。消火栓については体育室に設置されている実物を確認しながら説明していただいたので、実際の操作場面をイメージしながら聞くことができました。
次に場所を第1グラウンドへ移して、実動訓練となりました。
消火栓の放水訓練、水消火器を使った消火訓練、煙体験の3種類の訓練を順番に行いました。 
消火栓の放水訓練では、8人の参加者が、実際に勢いよく放水されているホースを持つことに挑戦し、水の威力に驚いた様子でした。
水消火器を使った消火訓練では、まず「火事だー!」と大きな声で周囲に火災発生を知らせ、その後出火点に見立てたカラーコーンへ水消火器の実射を行いました。 
煙が充満したテントの中に入る「煙体験」では、高い位置に滞留する性質のある煙を避けるために、姿勢を低くしてテント内を通過していきました。火災発生時には煙に巻かれて亡くなる方が多いので、訓練で煙の流れを知っておくことは重要です。 
最後に、出張所長より講評をいただき訓練を終了しました。
本学では今後もこのような防災訓練や普通救命講習など、災害時の被害を最小限におさえるための訓練を行っていきますので、今回参加できなかった学生・教職員の方は、次回開催の際にぜひご参加ください。

(2016.10.25 総務課 庶務・監査担当) 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加