YCU 横浜市立大学
search

授業・単位に関するQ&A

授業・単位に関するQ&A

(2017/10/24更新)
カリキュラム内容の説明にでてくる各種用語の意味を教えてください。
セメスター制 1年を2つのセメスター(学期)に分け、原則として学期毎に単位の認定を行います。また、セメスター毎に、週1コマ2単位科目と週3コマ3単位科目を併存させるなど、本学では柔軟な授業単位制を採用しています。
クォーター科目 通常の授業期間(15週)の半分で授業を行う科目(国際総合科学部専門教養科目の一部)。通常の半期科目であれば、週1回の授業内容を週2回のペースで行います。
ゼミ ゼミナール(演習)の略。おおむね5~20人程度の少人数で担当教員を囲んで、テーマを掘り下げながら勉強していく授業形態のこと。学生主体で研究発表とディスカッションを中心に進めていきます。
単位 すべての科目には、学習量の目安となる「単位数」が決められています。週1コマ(1コマの授業時間は90分)の授業を1学期(前期または後期)を行うと、原則として1単位または2単位が与えられます。なお、単位は授業時間外学習(自習)を組み合わせることを前提に成り立っています。
カリキュラム 大学が用意した様々な授業科目の総称。ただし、それらの科目は高校時代のように、あらかじめ時間割が決められているものではなく、学生自らが時間割を組みます。通常、学期初めに自分が学ぶべき科目を選択し、大学に申請・登録(履修登録)を行います。
TOEFL 英語を母国語としない人々の英語力を測る試験。おもに、米国・カナダの大学に留学を希望する外国人学生が、その大学での授業についていける英語力を有しているかを評価するために、実施されています。ちなみに留学するのに必要なのはTOEFL550-iBT79点以上といわれています。
単位互換制度 単位互換とは、大学が相互に単位互換協定を締結し、これらの大学に所属する学生が、他の大学の授業科目を履修し、そこで取得した単位を所属する大学の単位として認める制度です。本学(学部)では市内11大学との間で、大学院では神奈川県内25大学の間で単位互換を行っています。
単位認定制度 他大学で取得した単位や各種の検定試験などで取得した得点などを自大学の単位として認める制度。本学(学部)では、30単位以内を基本に学則で定められた単位数を超えない範囲で認定されることがあります。
インターンシップ 学生が在学中に自らの学習内容や将来の進路などに関連した企業や団体などで就業体験を行うことです。
国際総合科学部での2年進級時の学系変更には、定員はあるのですか?
設備や人員などの教育環境上の制約がありますので、学系には定員を設けています。各学系の志願者数が定員上限以内であれば、所定の科目を修得していることを条件に変更先の学系で受け入れます。志願者数が上限を上回った場合には、所定の科目の成績によって選抜します。(選抜により変更が認められない場合は、入試学系での進級になります。)
学系およびコースの変更は認められますか?
2年次前期で学系・コース選択をした後も、一定の条件の下で他の学系・コースへの変更は可能です。
教員免許状は取得できますか?
国際総合科学部・データサイエンス学部で、所定の科目を履修し、教育実習などを行うと英語・数学・理科の中学校教諭一種および高等学校教諭一種の免許状を取得できます。ただし、学科・学系ごとに取得できる免許状の教科が異なります。また、生命ナノシステム科学研究科と生命医科学研究科では、理科の第一種免許状を持っている方は、所定の科目を履修することで、理科の中学校教諭専修および高等学校教諭専修の免許状を取得することができます。
学系 取得可能な免許教科
国際教養学系 英語
国際都市学系 英語
経営科学系 英語(他の学系に比べ、卒業に必要な科目以外に多くの科目を履修する必要があります)
理学系 理科、数学(数学の免許状は、理学系物質科学コースで取得可能です)※
※数学の免許状が取得できるのは、データサイエンス学部のみとなる可能性があります。
医学部看護学科では、保健師の受験資格を得ることはできますか?

一定の条件の元で可能です。看護学科では、保健師国家試験受験資格は選択制となっており、学年の概ね3割を上限としています。保健師国家試験受験資格を希望する人は、大学卒業に必要な所定の単位に加えて、保健師教育課程の所定の単位を履修する必要があります。なお、定員を超える希望者があった場合は選抜となります。

教科書などのテキスト代はどのくらいかかりますか?
学年や学部によって異なりますが、目安として1年次前期に購入が必要なテキストは以下のとおりになります。
教科書・テキスト等 金額
プラクティカル・イングリッシュ 約15,000円
教養ゼミ指定 約10,000円~30,000円
参考書 約1,000円~20,000円
推薦図書 約10,000円
合計金額 約36,000円~75,000円
大学を卒業するために必要なことは何ですか?
大学に定められた期間(原則として 4 年間、医学科は 6 年間)在学し、必要な授業科目を履修することが必要です。卒業に必要な授業科目の履修については、各学科で定められています。各授業科目には、内容に応じて単位数が設定されており、卒業に必要な科目を履修し、単位を修得していきます。
学部・学系 単位数
国際総合科学部 124単位
データサイエンス学部 124単位
医学部医学科 201単位
医学部看護学科 124単位

横浜市立大学 アドミッションズセンター

tel045-787-2055(受付時間:平日(月~金)8:30~17:15 ※祝日を除く)

入試に関するお問合せはアドミッションズセンターにお問合せください。
※「お問合せ受付フォーム」からのお問合せはお控えください。

学部入試情報