YCU 横浜市立大学
search

入試の変更点

2019(平成31)年度入試の変更点

<2018/5/9 更新: 医学科特別推薦入試、医学科国際バカロレア入試について追記>
<2018/6/1 更新: 看護学科指定校推薦入試、「JAPAN e-Portfolio」について追記>


2019(平成31)年度入試において以下の点が変更となります。

※選抜方法等の詳細は、入学者選抜要項および各入試区分の学生募集要項(7月上旬以降順次公表予定)をご確認ください。

国際総合科学部から、国際教養学部・国際商学部・理学部への再編

■国際総合科学部(国際教養学系・国際都市学系・経営科学系・理学系)を改組し、2019(平成31)年度より、国際教養学部(国際教養学系・国際都市学系を継承)、国際商学部(経営科学系を継承)、理学部(理学系を継承)を開設します。

国際商学部 指定校推薦入試

■国際商学部(国際総合科学部経営科学系を継承) の指定校推薦入試における被推薦資格の英語資格基準を、以下のとおり変更します。

変更前(旧:国際総合科学部経営科学系): TOEFL-PBT417(iBT35)以上、TOEIC(L&R)400 以上、GTEC for STUDENTS500以上、英検準2級以上、またはIELTS4.0(アカデミック・モジュール各パート3.5)以上

変更後(新:国際商学部国際商学科)TOEFL-PBT460(iBT48)以上、TOEIC(L&R)500以上、GTEC(3技能版:従前の for STUDENTS 含む)600以上、英検2級以上、またはIELTS4.5(アカデミック・モジュール各パート4.0)以上

医学部看護学科 指定校推薦入試

■医学部看護学科の指定校推薦入試における被推薦資格の理科に関する修得科目要件を、廃止します。

変更前: 「生物基礎+生物」の2科目(必須)に加え、「物理基礎+物理」または「化学基礎+化学」のいずれか2科目、合計4科目を修得または修得見込みの者

変更後: <当該要件の廃止>

指定校推薦入試における「JAPAN e-Portfolio」について

 本学では、文部科学省入学者選抜改革推進委託事業(主体性等分野)に参画し、多面的・総合的評価の実現を目指しています。今年度は、指定校推薦入試(実施する全学部・学科)で「JAPAN e-Portfolio」の学びのデータを任意提出とします。

医学部医学科 特別推薦入試

■医学部医学科の特別推薦入試の募集人員を5名から8名に変更するとともに、出願可能な対象校を神奈川県内所在の全ての高等学校(中等教育学校含む)とします。

医学部医学科 国際バカロレア入試

■国際バカロレア(IB)資格を所定の成績で取得した(または取得見込みの)者を対象とする国際バカロレア入試を、医学部医学科で新たに実施します。

横浜市立大学 アドミッションズセンター

tel045-787-2055(受付時間:平日 8:30~17:15)

学部入試情報