YCU 横浜市立大学

AO入試に関する概要・Q&A

 AO入試は、高校生から社会人まで、大学入学資格を持つ人を広く対象として独自の個性や資質などを備えた人を選抜するため実施します。関心ある分野における積極的な活動やそれに対する自己評価、入学後の目標を記した書類および高等学校の調査書(またはそれに代わる書類)、英語外部試験の成績の提出が必要です。

 1次の書類選考合格者には2次選考として書類内容に即したプレゼンテーションを課し、総合判定します。 データサイエンス学部では、2次選考の通過者に対してさらに大学入試センター試験を課し、合格者を決定します。

国際総合科学部
【募集人員】 国際教養学系15、国際都市学系10名、経営科学系5名、理学系5名
【出願期間】 平成29(2017)年9月4日(月)~6日(水)
【1次選考合格発表】  9月29日(金)
【2次(面接)選考】 10月14日(土)
【2次選考合格発表】 10月24日(火)
【入学手続】 12月25日(月)

データサイエンス学部
【募集人員】 データサイエンス学科5名
【出願期間】 平成29(2017)年10月16日(月)~18日(水)
【1次選考合格発表】 11月 7日(火)
【2次(面接)選考】 11月18日(土)
【2次選考合格発表】 11月28日(火)
【3次選考】 *平成30年度大学入試センター試験
【3次選考合格発表】 平成30(2018)年2月7日(水)
【入学手続】 2月14日(水)


※医学部(医学科・看護学科)では実施しません。

英語資格等に関する出願要件

平成30(2018)年度AO入試の出願に際しては、以下に定める英語資格等が必要です。
国際教養学系
国際都市学系
理学系
データサイエンス学科
【TOEFL460相当】以上のスコア・級を有し、公式な成績証明書が提出できる者
経営科学系 <下記1.2.のいずれかに該当する者>

1.日本の高等学校または中等教育学校を平成29年3月~平成30年3月に卒業(見込)の者で、以下のアイの両方を満たす者
ア 【TOEFL460相当】以上のスコア・級を有し、公式な成績証明書が提出できる者
イ 「数学I」「数学A」「数学II」「数学B」4科目、または「数学I」「数学A」「簿記」「財務会計I」4科目を修得(見込)の者

2.上記1.以外の者で、【TOEFL500相当】以上のスコア・級を有し、公式な成績証明書が提出できる者

【TOEFL500相当】 TOEFL-PBT500(iBT61)、TOEIC(L&R)600、GTEC for STUDENTS700、英検準1級、またはIELTS5.0(アカデミック・モジュール各パート4.5以上)
【TOEFL460相当】 TOEFL-PBT460(iBT48)、TOEIC(L&R)500、GTEC for STUDENTS600、英検2級、またはIELTS4.5(アカデミック・モジュール各パート4.0以上)
<TOEFL-ITP、TOEIC-IPは認められません>

他の入試区分や他大学の入試との併願について

 AO入試の最終結果が出る前であっても、本学の特別入試(海外帰国生・国際バカロレア・科学オリンピック・外国人留学生・社会人)や一般選抜、他大学の入試を併願しても構いません。ただしAO入試で不合格となった場合を除き、本学を含む国公立大学の推薦入試には出願できません。また本学のAO入試で合格した場合は、必ずAO入試の合格者として入学手続を行わなくてはなりません。

 なお、国際総合科学部のAO入試に出願している者がデータサイエンス学部のAO入試にも出願した場合、先行する国際総合科学部で最終合格となった者は、データサイエンス学部では1次選考審査の結果に関わらず2次面接に進むことは出来ません。

横浜市立大学 アドミッションズセンター

tel045-787-2055(受付時間:平日 8:30~17:15)

学部入試情報