• 外来担当表
  • 交通案内
  • サイトマップ
045-261-5656
045-261-5656


{

HOME  > 医療関係者の方へ  > 地域医療連携  > 共同利用制度

共同利用制度

目的

 共同利用制度は、当院の施設又は医療設備を主に南区、西区、中区、港南区、磯子区、金沢区及び栄区(以下「地域」という)の医療従事者の診療、研究及び研修のために開放し、地域の医療機関との連携の推進及び地域の医療従事者の相互研鑽を図ることを目的としています。

共同利用制度の内容

  内容 利用対象者 共同利用の対象となる
施設・設備
紹介患者
診療型
地域の医療機関から紹介され当院に入院した患者さんの診療について、かかりつけ医と病院内主治医が共同して、随時、当該患者さんの検査、処置又は指導を行います。 当院に登録した医療機関の登録医又は登録歯科医 共同利用病床として1床確保
医療器械
利用型
地域の医療機関から検査目的で紹介された患者さんの検査について、かかりつけ医と病院内主治医とが共同して院内の医療器械を利用した検査を行います。 当院に登録した医療機関の登録医又は登録歯科医等 CT・MR・RIの単純撮影
研究部門
利用型
当院の研究部門の機能を地域の医療従事者に開放し、その研究活動を支援します。 当院に登録した医療機関の医師、歯科医師その他の医療従事者及び当院に登録した保険薬局の薬剤師 図書室
(個人情報に係るもの及び電子ジャーナル閲覧を除く。)
研修会等
参加型
病院が行う研修研究活動を地域の医療従事者に開放し、相互研鑽を図ります。 地域の医師、歯科医師、看護師その他の医療従事者

利用方法

 制度利用にあたっては、「研修会等参加型」を除き、当院への登録手続きが必要になります。

登録方法

 共同利用制度を利用するための登録を希望される医療機関及び保険薬局の方は、恐れ入りますが当院地域連携・相談担当まで電話又はFAX依頼票(※)で資料をご請求ください。共同利用制度の登録申請書と運営要領を送付させていただきます。
 なお、登録に伴う会費、手数料等の費用は一切かかりません。

登録医証・登録機関証の発行

 ご登録いただいた医療機関の登録医又は登録歯科医の方へは登録医証を、また、ご登録いただいた医療機関又は保険薬局へは登録機関証を発行いたします。共同利用制度(研修会等参加型を除く)をご利用の際に着用してください。

お問合せ・受付時間

申 込 先:横浜市立大学附属市民総合医療センター 地域連携担当
     TEL 045-261-5656(代) 内線2645、2646
     FAX 045-253-5315
受付時間:月曜日~金曜日(祝日・年末年始を除く)午前9時から午後5時まで

ページトップへ